9回目の審査でGoogleアドセンスに合格!ブログ状況・修正箇所・ポイントなどメモ

2016年12月22日

Googleアドセンスに合格しましたああ!!
よっしゃああ!!

一生合格できる気がしなかったので本当に嬉しい!!会社からの帰り道にもかかわらず「よっしゃ!!」って言っちゃうぐらい嬉しい!!周りにいたおっちゃん達、驚かせてごめんやで。というかもう、そんなことお構いなしに嬉しい!!

嬉しさ冷めやらぬ僕が、Googleアドセンスに合格するまでの手順・経緯・現在のブログの現状・審査合格のために修正したこと・僕が考えるポイントをお届けします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

Googleアドセンス合格時のブログ状態

ブログ運用:WordPress(テーマ”simplicity”)
サーバー:エックスサーバー
独自ドメイン期間:56日程度

ブログ運用期間:72日程度
ブログテーマ:雑記ブログ(一応メインは株式投資、税金・税理士事務所、ブログ運営)
カテゴリ数:7個(子テーマ含む)
記事数:50
文字数:全ての記事で1000文字超え(平均は1500~2000文字ぐらい)
画像:全ての記事にアイキャッチ画像を使用(記事中は無し)
カスタマイズ:ほぼなし(タイトルのみ画像使用)

PV数:25/日

アフィリエイト:”A8ネット””楽天アフィリエイト””Amazonアソシエイト””もしもアフィリエイト”
アフィリエイトリンク数:20程度

外部リンク:5程度

Googleアドセンス合格までの経緯

当ブログは「株式投資のずぶの素人が綴るブログ」としてスタートし、10月下旬にブログ方針の方向転換しました。独自ドメイン取得・タイトル変更・WordPressへの移行などもその頃ですね。
そして、ブログの収益化を目指したのも同じ時期です。第1回目の申請から本日に至るまでの経緯を時系列でまとめます。

1回目の申請

10月27日<1回目の申請>

この頃はまだseesaaブログでブログ運営中(独自ドメインは使用済)。株取引がメイン記事で、記事数は確か15記事ほど、文字数は1記事400~600文字ぐらい。アフィリエイトや画像等は一切使ってなかったです。(両方貼り方がわからなかったのは内緒)
SEO対策等まったくしていない状態で申請。

10月29日<1次審査承認>
無事承認。というか、今から思うとなぜそんな状態で1次審査が通ったのかは謎。世の中に出回っている情報にはほど遠い状態だったのに通過。
ここでつまづいている方、きっとポリシー違反してますよ。それしか考えられない。もう一度Googleアドセンスのプライバシーポリシーをよく読んでください。

11月7日<2次審査落ち>
ここでつまづく。
まあ落ちるのも納得ですが、当時の僕はものすごく落ち込みました。

2回目の申請

11月8日<2回目の申請>
2次審査落ち後の翌日に申請しています。
おそらく落ちたことに落ち込んだ僕は暴挙に出たんだと思います。

11月8日<審査落ち>
わずか数十分後に審査落ちのメールが届く。
文面は

Googleのポリシーに準拠していないサイト

3回目~5回目の申請

11月9~13日にかけて3回申請し、すべて全て数十分後に審査落ちメールが届く。
文面は全て

Googleのポリシーに準拠していないサイト

この辺で「Googleアドセンス対策しなあかんかなぁ」と思い始め、少し勉強し始める。
「Googleアドセンス 審査」や「Googleアドセンス 合格」などのワードで検索。

6~7回目の申請

11月16日<ブログ引越し>
アドセンスの審査に合格しない理由を「受からへんのは絶対seesaaブログのせいやろ!やめや!」と一方的に決めつけ、ほぼノープランでエックスサーバーを契約し、WordPressでブログの執筆を始める。
(コンテンツさえしっかりしていたらseesaaでも通るはずです)

11月17~18日<6、7回目の審査→落ち>
数十分後に審査落ち。
メールにはお決まりの

Googleのポリシーに準拠していないサイト

記事数は30程度。文字数は少しずつ増やす努力をする。
しかしこのころから「他のクリック型アフィリエイトでもいいかなぁ」と思い始めるが、落ち続けるのもしゃくなので、もう少しだけ頑張ることを決意。

8回目の申請

11月29日<8回目の申請>
勉強した結果”前回審査落ちした後から2週間は期間を開けないといけない”との情報をキャッチしたが待ちきれずに申請。
この時の記事数は40程度。古い記事はそのまま残し、5回目の審査落ち以降の記事は文字数等意識し始める。

11月30日<審査落ち>
発狂し始める。
その時の記事がこれ。
関連記事 アドセンスの一次審査がまったく通らない(2016.11.30)

頭おかしい。

メールにはもう見飽きたあの言葉

Googleのポリシーに準拠していないサイト

この後、「こいつはやばい。本気で取り掛からないと一生合格できない。」と思い始め、必死に勉強し始める。
そして、Googleアドセンス対策に向けて、当ブログ全体の修正する決意を固める。

9回目の申請

今回の申請。
過去最高の準備をし、絶対受かると自信満々で臨んだ申請。新しい記事書きながらめちゃくちゃ修正しましたよ!
修正箇所は後述します。

12月19日<9回目の申請>

12月19日<1次審査承認>
30分後に来ました。

12月22日<2次審査合格!!>

もう一度言います。

よっしゃあああああ!!

Googleアドセンス合格のためにした修正

修正①記事の削除

Google様はブログ全体をくまなく見まわして、ブログとしてのコンテンツを決定します。
そのため、ブログの中にあるコンテンツ不足の記事(簡単に言うと文字数不足・内容不足・オリジナリティ不足)があるとブログ全体の評価が落ちてしまいます。

苦渋の決断しなければいけません。
記事を書くときは毎回全力で書いています。ですが、その記事たちを削除しなければなりません。まさに苦渋の決断。

言うなれば、記事というのは我が子のようなもの。
全ての記事に愛情をもっています。
記事の削除というのは、我が子の存在を消してしまうのと同様。

ですが、今後のブログ全体のことを考えて削除しました。
削除した記事はリメイクしてもう一度このブログに帰ってくる予定です。

修正②記事のリライト

削除したのち、全ての記事に目を通して内容や文字数を見直して修正しました。
これもブログ全体の評価を落とさないようにするためです。

これが地味に苦しい作業です。
一回書いた記事に手を加えるの正直いやですよ。
その時の感情はもう二度と正確には思い出せないし、なによりめんどくさい。

全ての記事にもう一度目を通し、誤字脱字の修正、内容の修正、記事ボリュームの増加、見出しなどを使用、など読みやすいブログにするためにやりきりました。

修正③パンくずリスト・メニューの作成

パンくずリストとは

メニューバーとは
メニューバー

です。
それぞれ「読者が今どこにいるか一目でわかる」「記事の場所がわかりやすい」といった理由でSEO対策に効果があります。ということはブログ全体の評価を上げるためにはやっておいたほうが良いということです。

設定の仕方は、ググってください。
わかりやすくまとめてくれているブログがいくらでもあります。
(説明するのがめんどくさいわけではないですよ!ほんとですよ!)

修正④プロフィールとプライバシーポリシーの充実

どんな人がブログを書いているか分かったほうが安心しますよね?
広告を出す側としても記事を読む側としても。

  • 自分のこと
  • ブログのこと
  • プライバシーポリシー(アナリティクス・アフィリエイト)
  • 免責事項(ブログ・株)

僕が加筆・修正したのは以上のことです。

プライバシーポリシーは自分で考えるのは難しいので、他の方のを真似して少しだけ言葉を変えましょう。まったく一緒の場合Google様に同一コンテンツとしてマイナス評価されてしまいます。

簡単にできることですので、こういったことから始めてみるのがいいと思います。

修正⑤カテゴリ分け

SEO的に、記事が1つしかないカテゴリはブログコンテンツ的にマイナス評価の対象です。

僕はカテゴリはむやみやたらに作らずに、一旦すべて”その他”カテゴリにいれます。
同じような記事がいくつか(3つくらい?)集まってきたら、それぞれのカテゴリを作るように心がけています。
参考にどうぞ。

僕が思うポイント

情報は最新のものを仕入れる

今「Googleアドセンス 合格」などで検索上位にいる方たちのブログは正直に言って古い情報です。2015年の情報なんて誰が欲しいんですか?
Googleアドセンスの審査通過を目指しているのであれば、古い情報はあてにならない情報だと言っても過言ではありません。

合格したければ、常に最新の情報を仕入れることを心がけてください。

古い情報としては

  • 画像は使ってはダメ
  • アフィリエイトはダメ
  • 外部リンクはダメ
  • 審査用ブログを別で作る

などですね。
ほんとに嘘ばっかりですので気を付けてください。
前述していますが、当ブログは画像は全記事使用、アフィリエイトも使用中、外部リンクもあり、審査用ブログではない、状態で合格しています。

いかに情報が古いかがわかりますね。

オリジナリティ溢れるブログを作る

重要なことです。

ブログを読みに来てくれる人が「このブログがいい!」と思ってもらえるよなブログにしていく必要があります。
Googleのポリシーでもありますよね。要は同じようなブログやらサイトばっかりだと検索ユーザーが困るでしょ?ってことですよ。

ですので僕が心がけていることは、”できる限り一次情報を発信するようにする!”です。
とは言っても、一個人がもってる情報なんて高が知れてますよね?
なので僕は”自分の体験・経験・感想・思ったことを書く”ことを重点的に書いているつもりです。できる限りではありますが。

人それぞれ、好きなことや好きなものは全然違いますし、今までの経験も全然違います。
僕が思うブログの個性とは、好きなことや経験を、いかに自分の言葉で伝えるか”だと思っています。

広告主の思いをくみ取る

Amazonアソシエイトの審査合格の時にも言っていたこととほとんど同じですね。
関連記事 Amazonアソシエイトの審査に一発合格!気を付けたポイントはたった1つだけ!

あなたが広告を出す側の立場なら

  • どんなブログに紹介してもらいたいですか?
  • 家族みんなで見て安心じゃないようなブログに乗せるのはどう思いますか?
  • 他のブログと大差ない内容のブログに魅力を感じますか?乗せてもらいたいですか?
  • 信頼できないブログに広告出したいですか?

こういったことを考えて記事を書いたり、ブログを作り上げていけばGoogleが求めているコンテンツに近づけるのではないでしょうか。

Googleアドセンスのポリシーをしっかり理解する

僕が一番わかりやすかったのはGoogleアドセンスのヘルプフォーラム内にある「AdSense ポリシーに関するよくある質問」でした。
Q&A方式で書かれていてとてもわかりやすいです。

もちろん時間があればヘルプフォーラムも確認することをおすすめします。
ただ、同じような質問ばっかりですし、ググればわかるようなことまで質問されている方もいて全てに目を通す必要はないかもしれません。

そして、Googleアドセンス禁止コンテンツは必ず確認し、自分のブログやサイトが違反していないかの確認は必須です。
具体的には

  • アダルトコンテンツ
  • 個人、集団、組織を誹謗中傷
  • 危険ドラッグ及び薬物
  • アルコール及びたばこ
  • ヘルスケア
  • ハッキング、クラッキング
  • 報酬プログラム
  • 不適切な表示
  • 暴力的なコンテンツ
  • 武器及び兵器
  • 不正行為を可能にするコンテンツ
  • 違法なコンテンツ

詳細はGoogleアドセンスのヘルプにある「禁止コンテンツ」をご確認ください。

まとめ

Googleアドセンスに合格するのに本当に苦労しました。苦労した分いろんなことが勉強できました。Googleのポリシーのこと、SEOのこと、ブログのこと、この1ヶ月で相当知識が深まりました。そして本当に苦労した分、嬉しさは何倍にもなりました。リアルに飛び跳ねて喜ぶレベル。

今Googleアドセンスの審査に苦労している方は、できることはいくらでもあります。ググれば教えてくれる人はいくらでもいます。
そして、一つずつクリアしていけば必ず合格できます。だって僕がそうでしたから。
この記事が困っている方にとって、ほんの少しでも役に立つことができたら本当に嬉しいことです。そうなればGoogleアドセンスに合格するよりもはるかに嬉しいです。

決して諦めないでください。必ず合格します!

関連記事広告
こちらの記事も読まれてます
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*