Amazonサイバーマンデー
楽天スーパーSALE
開催中!

アニメ「あかねさす少女」全話分の感想まとめ|アニマックス開局20周年記念の完全オリジナルストーリー

雑記

2018年の秋アニメ一覧を眺めてると面白そうなアニメを発見しました。

それが『あかねさす少女』。

アニマックス開局20周年記念のオリジナルストーリーなので、事前知識なく新鮮な気持ちで見られるのでいいかな、ということで視聴決定!

というわけで、この記事ではアニメ『あかねさす少女』の全話分感想まとめを中心に書いていこうと思います。

 

※ネタバレはところどころあります。ご注意ください

「あかねさす少女」簡単におさらい&アニメ情報

あらすじ

2018年、10月。ある地方都市に住む少女たちが、とある儀式を行っていた。彼女たちは「鉱石ラヂオ研究会」。明るさが取り柄の女の子、土宮明日架が同じ高校に通う友人たちと立ち上げたサークルだ。その儀式は都市伝説めいたものでしかなかった。…しかし、いくつもの条件が偶然重なり、遊びは遊びでは済まない事態となる――。

 

『あかねさす少女』は、アニメ専門チャンネル「アニマックス」の開局20周年を記念して発表された完全オリジナル作品。

2018年10月1日からスタートしたアニメと、スマートフォン用ゲームアプリのプロジェクトです。

▼公式PV(約2分) ※音量注意

TVアニメ&スマートフォンゲーム『あかねさす少女』PV(10月スタート)

PVを見ただけではどんなアニメかはちょっとわかりません…。

そんなことよりも、気になる情報が!

キャラクター原案者がまさかの「桂正和」! 管理人と同世代(1986年生まれ)の方は心躍りませんか?

そう、「I”s」の作者ですよ!

「I”s」の連載が始まったのは管理人がまだ小学生高学年だったはず。刺激的すぎて当時はドキドキしながら読んでたなー。懐かしい。

「桂正和」ってだけで『あかねさす少女』は絶対に見ようと思いましたからね。それぐらい当時はインパクト抜群でした。

 

放送情報やスケジュールはこちら⇩

  • アニマックス:2018年10月1日より 毎週月曜 19:30~
  • TOKYO MX:2018年10月1日より 毎週月曜 22:30~
  • 読売テレビ:2018年10月1日より 毎週月曜 26:29~
  • AbemaTV:2018年10月1日より 毎週月曜 23:00~

※他にも配信あり。詳しくは記事の下部⇩

 

ゲームアプリ情報

パラレル世界を舞台に様々な「可能性を探す」シミュレーションRPGをコンセプトにお送りいたします。
魅力的なキャラクターを育成し、数々のクエストを達成、アニメでは語られなかったストーリーやキャラクター達も多数登場!

引用:あかねさす少女 公式HP

▼公式PV(約1分)※音量注意

ゲーム『あかねさす少女』PV

コンセプトは「あなただけの可能性を探すシュミレーションRPG」とのこと。

ゲームにしか出てこないキャラクターもいてアニメと並行してプレイすると、より楽しめそうですよね。

アプリ配信までの事前登録者数に応じて、ゲーム内で使えるアイテムがどんどんグレードアップしていきます。プレイするか悩んでいても、とりあえず事前登録だけしてみてもいいかも。

ゲーム情報&事前登録はこちらから⇩

公式HP:ゲーム『あかねさす少女』

 

ニュースや最新情報、グッズ情報、アプリの情報などは公式HP&Twitterも要チェック。

 



「あかねさす少女」全話あらすじと感想

#1 「4時44分の儀式」

@あかねさす少女

黄金の輝きと漆黒の闇が混ざりあう黄昏時――「4時44分」。明日架、優、みあ、奈々、クロエは、別世界を開くための儀式を行っていた。彼女たちは「鉱石ラヂオ研究会」。恒例の儀式は、失敗するまでがお約束だった。ただひとつ、いつもと違っていたのは、変わった石を拾ったこと。それをきっかけに、ある周波数に辿りついた彼女たちは、再び儀式に挑む。次の瞬間、明日架らの目に映ったもの……それは一面金色の世界。さらに、奇妙な生物に襲われた彼女たちを救ったのは、明日架によく似た、いや、明日架そのものの外見を持つ少女で……!?

ざっくりした感想としては

  • あまり「桂正和」感は出てない…かな。クロエ(髪の短い子)はそれっぽいけど。
  • ちくわ推しがすごい。ちくわアニメ
  • 日常ほのぼのSF系並行世界アニメかと思いきや、突然のバトル展開
  • ただし戦闘はかっこいい
  • 黄昏明日架との髪の長さが違うのは?
  • 良いケツでした(桂正和と言えばケツやからね)

こんな感じかな。

まだまだ1話目ってことで「なにがなんだか…」ってのが正直な感想。

でも、

  • 明日架(ちくわの子)は嫌いじゃない
  • 今後の展開が気になる
  • OPもなんか雰囲気よくてかっこいい

ってことで次回以降も楽しめそう!

 

#2 「違う世界」

@あかねさす少女

占い師に教えられた不可思議な数字を足掛かりにし、またも「4時44分の儀式」を執り行う一同。そのひとり、奈々が目を開けると、そこは先程までとは別の場所だった。眼の前にいるのは、いつもと違う制服のラヂ研メンバー。話の流れも様子がおかしく、明後日、自分は結婚するらしい……。自宅でも、母と継父から結婚前提の話をされる奈々。その不条理に継父への複雑な感情も入り混じり、声を荒げる彼女だが、そこに誰かが訪ねてくる。ドアを開くと現れたのは、今をときめく芸能人……。そう、彼女の結婚相手はなんと――。

ざっくりとした感想

  • 1話とは全く違うアニメが始まったかと勘違いするスタート…
  • 今回は七瀬奈々(画像の子)の掘り下げ回
  • OPはかっこいい感じ
  • EDはまさかのあの名曲が…
  • これからいくつの並行世界が登場するんやろ?
  • 弟(キョウヘイ)は別の世界線で暮らしてるんかな?

まあこんな感じ。

2話でもうちょっと話が見えてくるかと思いきや、全くわからんまま。これからどんな展開になるのか想像できませんね。

今回もちくわ大活躍! 最終的なキーアイテムもちくわになる予感!?

 

#3 「ウェディング・ベルが鳴る前に」

@あかねさす少女

芸能人・千波トモヤと結婚し、この世界で生きていく。そう事もなげに言う奈々。彼女が戻らなければ、元いた世界の奈々は行方不明となる。焦る明日架達だったが……千波トモヤの本名が判明するや否や一転、奈々は結婚宣言を撤回する。しかし彼女の意思は捨て置かれ、とにもかくにも式場へ連行される奈々。憂鬱な思いが晴れない奈々は、継父が結婚式に反対していたと知らされる。さらにその継父から渡された品から、本当の父が遺した「信念を持ってほしい」という言葉を思い出す。いよいよ迎えた式本番、奈々が出した答えとは?

  • 明日架メンタル強し
  • チョコバナナw
  • ちょっとずつ話が見えてきたかも
  • 戦闘シーンのクオリティはやっぱり高め(というより普段が低い?)
  • まさかの変身…
  • 奈々会エンド

とまあこんな感じでしょうか。

ストーリーの全容がちょっとずつわかってきた3話やったかな。おそらく今後もこんな感じで2話で1人ずつ描いていくんでしょうね。

 

#4 「荒野の五人、もしくは十一人」

@あかねさす少女

「悪党には金塊より鉛玉がお似合いだぜ……」。テレビの前でそう呟いて、前髪を少し跳ねる少女。それはラヂ研メンバーの一員、みあだった。誰にも言ったことのない彼女の密かな憧れは、西部劇の主人公のような「正義の味方」。そんな彼女とラヂ研メンバーが次に訪れた異世界は、まさにその憧れに近しい世界だった。優は酒場の給仕、奈々とクロエはお尋ね者、明日架は賞金稼ぎという役割のなか、みあの立場は正義の体現者、保安官。次々と状況と人間関係が移り変わるさなかで、みあは自身がやるべきことを見出そうとする……。

 

 



見逃しや放送地域外の方も安心

見逃した方・放送地域外の方でも、以下のVODや配信先から見られるので安心。

などなど全部で20以上で配信されています。配信先は”公式HPのOnAir情報”からご確認ください。

 

おわりに

放送中は随時追加していきます。

以上、「アニメ”あかねさす少女”の全話分感想まとめ」でした。

ではでは~

 

関連記事




関連記事
スポンサーリンク
雑記
ずぶしろ.com

コメント