父親・母親が揃ってスマホデビュー!でも本当にスマホが必要?

ずぶです。

つい先日、父親・母親ともにスマホデビューいたしました。今まで二人とも頑なにガラケーだったのに前触れもなくスマホにしてて驚きです。

でも、60歳前にして本当にスマホが必要?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

スマホに変えた経緯

きっかけは父親の携帯が壊れたからなんです。
ある夜父親が一生懸命携帯のアドレス帳をメモ用に書き写してました。「携帯の電源が一瞬つ鉄てる間に書き写してんねん」とのことでした。
僕が「(タブレットで写真撮ったらいいのに)」と思っていたことは一生黙っているつもりです。

そんなこんなで機種変更に至り、そして携帯ショップ店員と話してる間にスマホにすることを決意したみたいです。
そして付いていってた母も、ついでにスマホに変えました。

スマホ機種と契約内容と料金と使用目的

機種

両親ともiPhone7 32Gです。
父:シルバー
母:ローズゴールド

スマホ料金

父:6000円→9000円(+3000円)
母:2500円→7500円(+5000円)
二人合わせると月8000円の増、年間96000円増

スマホ使用目的

父:仕事用に使用、電話バンバンする
母:ほぼツムツム(今まではタブレット)

コスパ悪くね?

高すぎるスマホ料金に一言物申したい
ずぶです。 プロフィールはこちら スマホの料金に一言物申す!! 高すぎる! ほんとに高すぎる! ...

こちらの記事でも怒り心頭していますが、絶対に各携帯会社(A社・D社・S社)の設定している携帯料金は高すぎるんですよ。
そして何も知らない僕の両親世代が、ショップ店員の話にうまいこと乗せられて必要でもないのに次々にスマホへ…。

両親たちにスマホは必要ない

実際必要ないと思うんですよ。
母に至ってはツムツムが外でできるようになっただけですからね。ツムツム代に月々5000アップは正直コスパ悪すぎでしょ。

ですが、ガラケーと同じぐらいの料金(2000円~3000円ぐらい)であればスマホは非常にお得感満載です。アプリは便利なものが多いし、LINEも使えればEメールを使う煩わしさも無くなりますし。

もっと格安スマホを紹介すれば

僕は今現在、携帯会社を格安スマホ会社に変更を計画中です。
(契約期間のせいでもうしばらくの待たないといけません)

各格安スマホ会社について調査をしておりました。そのことを両親にも伝えとけばよかった…。と少し後悔しています。

僕が今検討中なのが以下の2社

楽天モバイル

楽天グループのヘビーユーザーであればおすすめ

・月々1880円~利用可能
・ドコモの通信エリアを使える
・4つの料金プランが選択可能
・楽天グループのアプリ使用で通話やメッセージが無料
・月々のお支払でスーパーポイントが貯まる!
・契約中、楽天市場でのポイントが+1倍

【楽天モバイル】

ワイモバイル

ねこがかわいい。今なら一年間安い

・今なら1年間月々1980円~利用可能。
・ふてにゃん缶がもらえる
・iPhone5Sが選べる
・月300回10分以内の通話が0円
・月1,000円で他社のスマホ、固定電話にかけ放題プランあり

【Y!モバイル】

本人たちへのインタビュー

ずぶ「携帯代けっこう増えたけど大丈夫なん?もったいなくない?」

父:「俺は料金もちょっとしか変わらへんし、できることが増えたから変えて良かったよ。またいろいろ教えてな」

母:「支払額けっこう増えたけど、携帯代払うのお父さんやからどっちでも良かってん。なにより、外でツムツムできるしそれが一番うれしいわ」

だそうです。

まとめ

結局は僕が何を言ってもしょうがない。
本人たちは初スマホに興奮気味なんで、良かったのではないでしょうか。

ですが、”スマホにしてみたいけどやっぱり料金が高くなるのがちょっと…”と感じる方は今なら格安スマホっていう選択肢もあるんで検討してみてください。
楽天ユーザーなら楽天モバイルがいいと思いますし、他にもY!モバイル、UQモバイル、FREETEL・mineo・イオンモバイルなど数多くの会社があります。選びきれない方も多いと思いますので後日各社の特徴をまとめた記事を書こうと思いますので、お待ちください。
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

関連記事&広告
関連記事
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*