【我慢しない!】新婚生活の固定費を下げる方法について僕たち夫婦が結婚後に実際にやったことまとめ

こんにちは!

新婚ブロガーのずぶと申します。

突然ですが新婚生活楽しんでますか?

僕は楽しみまくってます! 結婚してから退社時間が早まりました! 奥さんが待ってる家に早く帰りたいですからね!

でも、結婚してから実感したのが、結婚生活はなんだかんだお金がかかりがち。それに子供が生まれたり、急な出費に備えて少しでも蓄えときたいと思い始めました。現実は世知辛い。

そのために、いろいろ我慢して節約して出費を抑えるのも正直限界がありますし、なにより我慢するのは精神衛生上よくない。

そんな僕たち夫婦が考えたのが「毎月の固定費削減」!

毎月絶対にかかる出費を、我慢せずに少しでも下げられたらハッピーですよね!?

僕たち夫婦と同じような悩み・考えをお持ちのこの記事をご覧のお二人! そんなあなたたちに少しでも参考になるように、「僕たち夫婦が実際にやっている固定費削減の方法」をまとめてみました!

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

① 格安スマホ(楽天モバイル)に変えた

定番中の定番!

夫婦二人で大手キャリアから格安スマホに変えたので、月の固定費が激減しました。

格安スマホに変えようかどうか迷っているあなた!

「電波が悪い」「アフターフォローがないのが心配」「サービスが悪い」などなど、いろんな心配がつきないのは十分理解できます。僕もそうでしたもん。

でも、実際に変えてみたら心配してた時間がもったいなかったなぁと感じるぐらい普通に過ごせてます。何の違和感もないですし、不満な点もない、今まで使ってた大手キャリアと同じ感覚です。

いくら固定費が下がった?

では肝心の金額の発表です!

1か月あたりのスマホ料金

僕:約8,000円 妻:約7,600円 合計約15,600円

僕:約1,620円 妻:約1,620円 合計約3,240円

その差はなんと

約12,360円!

年間だと

148,320!!

これはでかい!

格安スマホの中から楽天モバイルを選んだ理由



今じゃ格安スマホって数多くありすぎて悩みますよね?

そんなあなたにちょっとでも参考になればと思って僕たち夫婦が楽天モバイルにした理由でも書いていきますね。

その① 楽天ユーザーだったから

僕まあまあの楽天ユーザーなんですよ。

ネットでの買い物はAmazonではなくもちろん楽天市場。

メインで使ってるクレジットカードはもちろん楽天カード。

ネットバンクはもちろん楽天銀行。

旅行行くにはもちろん楽天トラベル。

証券会社も迷うことなく楽天証券。

じゃあスマホはどこにする?

もちろん楽天モバイルでしょ! って感じで、ほとんど他の格安スマホ会社を比較・検討せずに決めちゃいました。

その② お得がいっぱい

わりと適当に決めたあといろいろ調べたんですが、楽天ユーザーにとって楽天モバイルを持つことがお得がいっぱいなんですよ!

簡単にご紹介しますと、

  • 楽天ポイントで支払える
  • 楽天市場のポイント付与率いつでも+1%
  • 2年縛りがなく1年間利用すればいつでも解約金0円
  • 一定期間の通信速度制限なし
  • 余ったデータ通信量は翌月持越し
  • 機種のセールが多いので安く買える

こんなところでしょうか。これらのお得ポイントは公式HPで詳しく説明していますので興味が湧いた方はこちら⇩

公式HP  楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

一個ご注意点としては、MNPで契約する際ネットで申し込むと手順が少しややこしいので、店舗で申込したほうがスムーズに進みますよ。ちなみに僕はデートと合わせてに三宮店で契約しました。

まだまだ全国に店舗が少ないのが難点ですが、行ける範囲であればデートとか用事のついでに楽天モバイルに寄ってみてはいかがですか?

② ケーブルテレビではなく簡易アンテナ購入

テレビを見るために固定費を払うのがばからしいと感じたので、ケーブルテレビは契約しませんでした。

最近は電気屋さんでテレビを買うとほとんど全員がケーブルテレビを契約するみたいです。レジからケーブルテレビの契約までほぼ流れ作業ですからね。知らないと断ることなんて頭にないと思います。

でも、よーく考えてみてください。ケーブルテレビって必要ですか?

ケーブルテレビのメリットを調べてみると

  • BS・CS・YouTubeが見れる
  • ネット・電話・テレビのセットで割安
  • 地方でも東京の番組が見れる

ぐらいですか?

うーん、正直言って僕たち夫婦にはまったく惹かれる内容ではないです。

僕たちが買ったのはこれ

白もあります。

ベランダや屋根に取り付けるアンテナ工事は時間がかかります。ちょっとめんどくさかったので、さくっと繋げることができるこの簡易なアンテナをホームセンターで見つけたので購入しました。

Amazonや楽天市場でも買うことができます。3,000円以下。固定費のことを考えたら安いもんです。

しかしですね、このアンテナはちょっと難点があるのも事実。

  • たまに映像が乱れる
  • 置き場所に困る
  • 線があるので見栄えが悪い
  • 地域によっては見れないチャンネルがある

これらの難点が問題ないと思う方ならちょうどいいと思いますよ!

じゃあネット契約はどうしたか?

ケーブルテレビとセットでお得のインターネット契約はどうしたかと言いますと、僕たち夫婦はこちらにしました⇩


「ソフトバンクエアー」です。

一番の決め手は「工事不要でコンセントをさすだけで完了!」という手軽さ。工事が必要だとネットを使えるまでけっこうかかりますからね。

月額料金も許容範囲で、データ容量制限なしなのもよし。

詳しくは公式HPで⇩

公式HP データ容量なし!【SoftBank Air】

いくら固定費が下がった?

テレビとインターネットのトータル料金を比較していきます! 比較相手はケーブルテレビ大手のJ-COM。

1ヶ月の料金J-COM:5,945円(税込)

SoftBank Air:4,315円(税込)

その差は

1,630円!

年間だと

19,560!!

これは大きな差!

BS・CSを見ない、テレビが見れたらOKって方はこの組み合わせを検討してみては?

感想や選んだ理由などまとめた記事も書きましたので、興味が湧いた方は下の記事もご覧ください⇩

関連記事 【我慢しない!】新婚生活の固定費を下げる方法について僕たち夫婦が結婚後に実際にやったことまとめ

③ 中古一軒家を購入

これは正確に言うと固定費を下げたわけじゃないですけどね。住宅ローンの返済額はそんなに安くないですし。

ただ、

  • 広い家に住みたかった
  • どうせ今後買うなら今買っといたらいいやん
  • 家賃がもったいないと感じた
  • ガレージ代を払うのがもったいない
  • 住宅ローン控除がつかえる

ってな理由で結婚と同時に中古一戸建て購入を決意。

引越しから約2か月経ちますけど、いいもんですよ。マイホーム。

今後、ずっと住むところには困らないって思うとなんだか安心。心に余裕が生まれちゃいます。(もちろんローンの返済をきっちりした場合)

ちなみにマイホームのスペックは大雑把に

  • 敷地、延べ床約30坪
  • 駅から徒歩約15分
  • 築10年前後
  • 価格は2000万円台前半
  • ローン返済額7万円半ば

賃貸で同じ家賃で探すと1LDKとかしかなかったんで個人的にめちゃくちゃ満足しています。もちろん物件や地域にもよりますけどね。

2,000万円ぐらいの中古マンションだとローン返済額は5万円ちょっとですよ! ちなみに築20年未満だと住宅ローン控除が使えて所得税・住民税が減税になります!

中古の物件購入は選択肢の一つとして検討してみるのもきっと有りだと思います!

もちろんデメリットもいくつか

中古物件ですのでやっぱりデメリットもあります。

  • 固定資産税がかかる
  • 修繕積立を考える必要がある
  • 物件によってはハウスクリーニングやリフォームの必要がある
  • 嫁の説得が必要になるかも!?

そんなとこですかね。

固定資産税・修繕費積み立てはしょうがない。それも込みで家賃と思ったらそれでも安いぐらいです。ハウスクリーニングやリフォームも敷金や礼金を払ったと思って、払えばいいんです。

一番の問題は嫁の説得。

女性は新築を好むものってイメージありませんか?

中古物件の購入は、まずそんな嫁を説得するところから。存分に中古物件のメリットを語り、最後のとっておきの一言は

「今はこの物件で住んで、稼いだらもっと良い新築の家に住み替えよう」

おわりに

僕たち新婚夫婦が固定費削減のためにとった方法をおさらいすると

  • 格安スマホ(楽天モバイル)に変えた
  • ケーブルテレビじゃなく簡易アンテナ
  • 中古物件を買った

でした!

固定費削減は、これからの楽しい新婚生活を送るための手段でしかありません。あんまりお金お金言っててもしょうがないのでほどほどにするぐらいがちょうどいいと思いますよ!

では楽しい結婚生活を!

公式HP  楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

公式HP データ容量なし!【SoftBank Air】

関連記事&広告
関連記事
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*