PS4『GRAVITY DAZE2』クリア後の感想レビュー|キトゥンの物語が終わってしまった・・・

ゲーム

2019年5月、発売から約2年経った『GRAVITY DAZE2(グラビティデイズ2)』を前作に続けてクリアまで一気にプレイしました。

無印版もめちゃくちゃ面白かったですけど、それ以上に今作はボリュームも新要素もかなり増えてパワーアップしていました。

ただですね、キトゥンの物語が終わってしまったっていう喪失感が…。

というわけで、PS4『GRAVITY DAZE2』をクリア後の感想・評価をレビューしていきます。

ネタバレはないようにしています。ネタバレしていたらすみません。

『GRAVITY DAZE2』評価

82/100

プレイ時間:約38時間
(サイドミッション全てクリア、DLC含)

前作がかなり面白く、一気にクリア&トロコンまでプレイしてしまったこともあって、続編である今作もかなり期待してプレイし始めました。

その期待にも負けず、というか期待以上の面白さ…。前作以上にのめりこんでプレイしてしまいました。

 

previous arrow
next arrow
Slider

管理人が『GRAVITY DAZEシリーズ』でも特に好きな部分は”街”なんですよ。
異国情緒あふれる色鮮やかな街並み、そして「人々の活気があって生活感がある」感じが伝わってきてなんか好きなんですよね。

主人公キトゥンも可愛いですし(ちょっとアホな部分も含めて)、クロウとの関係も素晴らしい。

 

あと、大型DLC「クロウの帰結」が無料ってのがGOOD。
(おそらく)時間軸的には前作と今作のちょうど間のストーリーで、前作で残った疑問なんかは一部解決しています。
管理人は本編クリア後にクリアしましたが本編の前にプレイする方が時間の流れ的には正しかったですね。

管理人にとって魅力的な部分が多い作品だったので、冒頭でも言いましたがクリアしてしまった喪失感が思った以上に大きい…。

続編は期待できないぐらいストーリーはきれいに完結してしまっているので、これでキトゥンの物語は完全に終了です。

後日談的なDLCがあったら良かったんですけどね…。

なにはともあれ、魅力的な主人公と親友、そしてストーリーに出会えたことは大変ありがたいです。製作された方々にほんとに感謝したい!

トロフィー獲得状況

クリア時点でのトロフィー獲得率は59%。

前作はめちゃくちゃ簡単だったのに対し、今作は少し頑張らないとトロコンは難しそうな印象です。特にDLCの方はめんどくさい。(管理人は早々にトロコンは諦めています)

 

『GRAVITY DAZE2』を簡単に紹介

Gravity Rush 2 | Gravity Cat Live Action Trailer | PS4
発売元SIE
発売日2017/1/19
ハードPS4
ジャンルアクションアドベンチャー

2012年2月にPSVITA版、2015年12月にPS4版が発売された『GRAVITY DAZE』の続編。前作から少し後の物語となっています。

前作で感じたボリューム不足はなく、フォトモード・スタイルチェンジ・装飾品などの新要素をも多く、かなりパワーアップしています。

ちなみに、正式名称は『GRAVITY DAZE2-重力的目眩完結編 上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択-』と、前作に続いて激長です。

そんなことより、管理人はCMがめちゃくちゃ好きなんですよねー。どうやって撮影されたんですかね?

 

『GRAVITY DAZE2』の感想

ここが良かった!

  • 前作から正統進化と言える出来
  • 簡潔できれいに完結するストーリー
  • 散策&移動が楽しい
  • フォトモードが時間泥棒
  • キトゥンがかわいい

<前作から正統進化と言える出来>

マップが2倍以上、豊富なサブミッション、装飾品装備実装、戦闘スタイル、フォトモード、大型DLCなど、前作から良い部分は残しつつ大幅なパワーアップがされています。
「前作が楽しめた」という方は絶対に今作も楽しめるはずです。

 

<簡潔なストーリー>

前作同様アメコミマンガ風の会話シーンを挟むことでわかりやすく、簡潔にまとめられている印象です(一部唐突で急展開することもありますが…)
そして、残念ながら続編が期待できないぐらいきれいに完結してしまっっています。

 

<散策&移動が楽しい>

色鮮やかな街並みと”空に落ちる”移動方法が、ただ移動するだけでも楽しく感じられます。
街中にシンボル的なものも多かったり、まだ行ったことない場所への散策が楽しいゲームでした。

 

<フォトモードが時間泥棒>

previous arrow
next arrow
Slider

”フォトモード+可愛い主人公”のダブルコンボによって無限に時間使ってしまうぐらいの破壊力があります。
Twitterで「#重力写真」「#重フォトコン」のハッシュタグをつけるコンテストが開催されていたぐらいです。コンテストの公式サイトまであるので是非一度ご覧ください。

公式 GRAVITY DAZE2 フォトコン公式

 

<キトゥンがかわいい>

previous arrow
next arrow
Slider

このゲームをやる上での最重要ポイントではないでしょうか(たぶん)。
前作同様、どこか抜けててアホなんですが、いつでも一生懸命に人助けできる魅力あふれる主人公でした。
今作はコスチュームが豊富なので写真撮影もはかどります。

 

ここがイマイチ…

  • 前作未プレイだとストーリがわからない
  • 慣れてないと酔う
  • サイドミッションが単調&長いものが一部ある
  • オンラインサービスが終了

<前作未プレイだとストーリがわからない>

おそらく前作未プレイだとストーリーや設定が意味不明だと思います。
PSストアのセール対象になることが多く、1600円前後(2本で3000円ちょっと)で買えるので、せっかくなら前作からプレイすることをお勧めします。

 

<慣れてないと酔う>

前作同様酔います。が、そのうち慣れます。

 

<サイドミッションが単調&長いものが一部ある>

同じようなサイドミッションが何度か出てくることがあって、さすがに正直飽きたってものもあります。
それと一部に30分以上かかるものが一部あり社会人には結構つらい。サイドミッションは5~10分ぐらいでサクッと終わらせたいです。

 

<オンラインサービスが終了>

「トレジャーハンティング」と「フォトレビュー」のオンラインサービスが2018年7月に終了。管理人は最近プレイしたためリアルタイムで楽しめませんでした。
めちゃくちゃ残念です…。

 

『GRAVITY DAZE2』レビューまとめ

さみしいですけどキトゥンの物語もこれで終了です。

正直、続編『GRAVITY DAZE3』は絶対出ることはありません。ですが、「万が一ってことがあるかもしれない」という望みは胸の奥底に秘めておこうと思います。

以上、『GRAVITY DAZE2』の感想レビューでした。

関連記事 PS4『GRAVITY DAZE(無印)』トロコン後感想レビュー

関連記事
関連記事
スポンサーリンク
ゲーム
ずぶしろ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました