いい夫婦とはどんな夫婦か、5つの項目に分けてまじめに考えてみた

ずぶです。

本日11月22日は「いい夫婦の日」です。

今日仕事中ずっと考えてました。いい夫婦とはいったいどんな夫婦のことなんだろうか?と。

プロフィールにも少し書いていますが、私ずぶは来年の春ごろに結婚を予定しております。最近、結婚に向けていろいろなイベントを一つずつ経験していくにつれて、結婚する実感がわいてきおります。

そんな気持ちで11月22日のいい夫婦の日を迎えるわけです。

ここで冒頭の疑問です。
いい夫婦とはいったいどんな夫婦なんだろう?何をもっていい夫婦と考えたらいいんだろう?
という疑問についてまじめに考えていこうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

「良い」「夫婦」それぞれの意味

良い:物事がほかよりまさった状態。Good!

夫婦:夫と妻。結婚している一組の男女。「めおと」とも言う。
なるほど。いい夫婦とは「ほかの夫婦よりもまさった夫婦」ということですね。

では何がほかよりまさっている?

わかりません。
とりあえず5つくらいで考えてみましょう。

経済力

資本主義社会でほかの人と比べるにはこれが一番!
経済的な豊かさはいい夫婦につながるのでしょうか。

これはNOです!はっきり言いましょう絶対にNO!
NOだと信じたい!

お金をたくさん持ってそうな大物芸能人同士の夫婦でも、離婚することもありますし、結婚生活が破たんしているという芸能ニュース見ますもん。
僕の身近な例をだしますと、僕が勤めている税理士事務所の所長ですが、お金は持ってるはずなのに微塵もいい夫婦と思うエピソード聞いたことないです。ほぼ毎日外食ですし。

普通に暮らせる経済力があればこれは必須ではないはず。

価値観の一致

これはYES!
ぼんやりとした比べ方だけども、これはなかなか必須ではなかろうか。

金銭感覚・食事の好み・笑いどころ、この辺りが同じ感性だといい夫婦と呼べるのではないでしょうか。

尊敬しあえる

「あんたは稼ぎが少ない」みたいなことを言う奥さんは嫌ですね。
尊敬しあえたほうが絶対いいです。

僕の奥さん(になる人)は、結婚後そんなこと言わないことを願います。

信頼関係

これはないと困りもんですよ。
ちょっと飲みに行ったぐらいでお互いが「浮気!」なんてことになったら大変ですし。

他にもやることなすことすぐに口出しするのもされるのもどうでしょう。嫌ですね。

愛情

やっぱりこれですかね。

書いててすごく恥ずかしい気持ちになりました。
でもこれは絶対に必要だと思います。うん必要。

必要っつうかこれがないとだめでしょう。夫婦として機能してないですよね。

LOVE!

まとめてみると

経済力  ★☆☆☆☆
絶対に必須ではないが最低限の経済力は必要。じゃないと安定した生活基盤が危ぶまれる。

価値観  ★★★★☆
ほかよりまさるかどうかは置いといて、これが全然違うとストレスのもとになりそう。

尊敬   ★★★☆☆
そりゃ尊敬しあえたほうがいいですけど、普段からそんなこと思いますかね?わからないので星3つ。

信頼   ★★★★☆
価値観と一緒でないとストレスのためあいになりそう。お互い信頼しあうのが一番!

愛情   ★★★★★
やっぱりなんだかんだでこれですかね。この記事書き始めたときからなんとなく感づいてました。けどやめるにやめられなくなりここまで来ちゃいました。

さいごに

なんだかわけのわからない記事になってしまいましたが、まあいいでしょう。

とりあえず「いい夫婦」っつうのはなんだよ!

関連記事広告
こちらの記事も読まれてます
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*