この際だからぶっちゃける!僕が嫌いな女性の言動3選

好きな女性のタイプのことならまだしも、嫌いな女性の事をわざわざブログで書かなくてもいいと思うんです(好きな女性のタイプも全く需要ないですけどね)。そんなことはわかっちゃいるんです。わかっちゃいるうえでこの際(どの際?)だから書こうと決心したんです。

理由ですか?

ブログでいい顔ばっかりしてても面白くないでしょ?なんというか、人間臭さが出たほうが人気出てファンが少しぐらいできるんじゃないかと思ったからです。ええ下心丸出しですよ。

そんな前置きは置いといて、僕の嫌いな女性の言動3選です!選りすぐりですよ!きっと共感の嵐です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

「おいしい」を「うまい」と言う

飲食店なんかで「うま!」とか「めっちゃうまい!」と言う女性よく見かけません?ここ数年めちゃくちゃ増えたような気がします。

正直にはっきりと言いましょう。僕は「うまい」という女性が嫌いだ!

「おいしい」でいいでしょ

いやこれまじで。

「うまい」は誰から習ったんでしょうか。テレビの影響?友達の影響?親の影響?何がきっかけ?なんで「おいしい」じゃなく、わざわざ「うまい」って言ってるの?かっこいいと思ってる?おしゃれって思ってる?みんなが言ってるから?

わざわざ言うのにはそれなりの理由があるはずです。じゃないとわざわざ「うまい」って言う意味ないですしね。僕に理由を教えてください。

見た目もかわいい清楚な女の子が食べた後「うまい!」って言ったら嫌じゃないですか?「(うわ…かわいくて清楚な子やのにうまいって言った)」ってなりませんか?

「おいしい」なら何事もなくスッと流れていく事を、「うまい!」と聞こえたら「(ん?うまい?)」ってなる人けっこういると思いますよ。というか男性は基本的に「うまい」と言う女性に足して良い印象はないですよ。

まあよくそんなんで「かっこよくて、お金持ちと付き合いたい♡」とか言えますね。無理に決まってるでしょ。かっこよくて金持ちは「うまい」って言うような子は選ばないのをわからないんでしょうか?

「おいしい」でいいでしょ!

なぜ嫌いか

いくつか挙げていきましょうか。

  • 品がないように聞こえる
  • ガサツに聞こえる
  • あほっぽい
  • 乱暴に感じる
  • 日ごろの言葉遣いも汚そう
  • 配慮がなさそう
  • こんな子は親に紹介できない
  • 仕事の接待では連れていきたくない
  • 育ちが悪そう

以上です。

これだけでも嫌いになるには十分ですが、女性が「うまい」と言うことに対して、男性があまり良い印象を持っていないことは知ってるんでしょうか?

知っていて「うまい」を使っている人は、どういうつもりなんでしょうか?「うまい」に強いこだわりがある?わざわざ使うことで、男性に良く思われたくないとか?知っているけど、つい口癖で?
僕にはあまり理解できません。知っているのに使い続けるのは強心臓の持ち主か、よっぽど配慮がないのかのどちらかに違いない。

そんな女性にはおすすめの本

今からでも遅くない!「おいしい」って言ってください!

大きな声で何度も同じことを言う

わかりやすい例でいうと「鈴木奈々」です。知っていますか?モデルでタレントの子です。おバカキャラでよくテレビに出ていますよ。かわいくて良い子ですよね。

ただ一点、”大きな声で何度も同じことを言う”以外は!

周りにもいませんか?

僕の周りにはいますよ。大きな声で同じことを何度も言う人。

鈴木奈々との最大の違いはかわいくない。めちゃくちゃ不細工というほどでもないけど、全然かわいくない。

かわいくてもイラっとするのに。

想像してみてください。めちゃくちゃ不細工でもないけど、全然かわいくない鈴木奈々を。どうですか?イラつきませんか?テレビで見たらチャンネル変えたくなりませんか?全然可愛くないのに大きな声で何度も同じこと言うんですよ。

周りにいる人たちは思っていますよ。

「(はぁ~もういいって。早く次の話行きたいのに。長いねん)」って。

なぜ嫌いか

いくつか挙げましょう。

  • あほっぽい
  • 頭悪そう
  • 両親には紹介できない
  • 仕事の接待には連れていけない
  • 一緒にいたら疲れる
  • イライラする

以上です。

テレビでかわいい子が一生懸命言っているから世間にはウケているんです。テレビの前の視聴者も「(ははっ、あほでかわいいなぁ)」って思っているんです。

同じようなことを全然かわいくない人がやっても、ただの不快ってことをよく理解していただきたい。

そんな女性におすすめの本

有名な本ですよね!

この本を読んで一回頭をすっきりさせましょう。そして何回も同じことを言わないようにしてください。

すべて他人のせいにする

「でも」「だって」「○○さんがそう言ってた」

もう聞き飽きたって。

往々にして謝らない

仕事でミスした時、運転中に事故した時、彼氏とのけんかの時、その他諸々の出来事(明らかに自分が悪い)にたいして、自分のせいにしたくない人の常套句ですね。もう聞き飽きましたよ。まず初めに謝れよ。第一声は「すみません」とか「ごめんなさい」やろ。

このタイプで一番厄介なのが、世間話程度の相槌にも気を使わなければならないことです。じゃないと責任を自分に擦り付けられます。

こんな経験ないですか?

ある日のAさん(女性)との世間話

Aさん「Bさんってホントに仕事できひんよな?そう思わへん?」

ずぶ「そうですかねー」

Aさん「ほんまに全然やで!この前も○○でありえへんミスしたし」

ずぶ「ほんまですか?それはひどいっすねー」

Aさん「そうやろ!?ほんまにあかんわ」

数日後

Aさん「ちょっとBさん!ちゃんとやってよ!何回ミスするん?ずぶ君もこの前言ってたよ仕事進まへんって!」

ずぶ「(えー!?)いや僕そんなこと一言も言ってないですよ!」

Aさん「この前言ってたやん!ありえへんミスしてたって!」

ずぶ「(こりゃダメだ…)」

こんなこと身の回りにありませんか?

もう最悪!
自分の言葉には責任持てよ!!

なぜ嫌いか

大人が人のせいにすること自体おかしいんですよ。

なんで第一声が「でも」「だって」「私のせいじゃない」「向こうが悪い」「○○が言ってた」やねん。ほんまにまず謝れ。弁解はそれからや。

自分の言動に責任持て!

そんな女性におすすめの本

そんな人はまず絵本からやり直してください。
そして責任についてもう一度よく考えてください。

まとめ

最初から最後まで怒りに任せて書き上げてしまいました。ほんとはまだまだあるんですが、めちゃくちゃ長くなりそうなので第二弾に取っておくことにしますきます(時期未定)。

  • 「おいしい」を「うまい」と言う
  • 大きな声で何度も同じことを言う
  • すべて他人のせいにする

そんな女性をよく思わないことを、世の男性は共感してくれると信じています。そして、女性で心当たりのある方は少しでいいので直していってほしいです。お願いします。

最後に、当記事についてお見苦しい点があったかもしれません。ご容赦くださいませ。

関連記事広告
こちらの記事も読まれてます
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*