【モンハンワールド】ベータテスト版(体験版)をプレイしてみた感想! めっちゃ面白い!

モンスターハンターワールドの発売が楽しみすぎて待ち遠しい!

そんな僕のところに朗報が届きました。

”ベータ版の配信が2017年12月10日AM2:00~13日AM1:59の期間限定で決定!”

※第1回のベータテスト版が好評につき、第2回目が開催! ”2017年12月23日AM2:00~26日AM1:59”の予定で体験版がプレイできます!! 前回プレイできなかった方は必ず今回参加してください!!

ってことで、光の速さでダウンロードしてプレイしてみました! プレイレビューと感想(良かったところ・悪かったところ)を中心にこの記事を書いていきます!

モンハンワールドの購入を悩んでいる方の参考になれば幸いです。

※PSPlus加入者のみプレイ可能

スポンサーリンク

最高におもしろいんやけど!

久しぶりのモンハン! めちゃくちゃ楽しい!

ちなみに選べるステージが初級「ドスジャグラス」・中級「ボルボロス」・上級「アンジャナフ」の3ステージのみ。それでもモンハンワールドの楽しさがビシビシ伝わってきました!

※上記をクリアしたら製品版で使用可能なアイテムがもらえるみたいです。製品版をプレイされる方は全ステージクリアしておきましょう!

※中級は取り忘れ

まじで早よ発売してくれ!

PSP以来のモンハン

PSPのモンハン3rd(ジンオウガのやつね)しかプレイしたことが僕が言うのもなんですが、進化がすごすぎてびっくりしました。画面きれいすぎ。モンスターの迫力がすごすぎ。

迫力すごすぎてまじでモンスターの攻撃が怖い。めっちゃすぐ逃げます。逃げて逃げて隙を見て切りかかる。これが僕のモンハンプレイの鉄則。

PSPのどこでもプレイできる携帯性も好きやったけど、大画面のモンハンも良い。迫力が半端ない。

モンハンワールドの良かった点

「ここが良かった!」ってところをいくつかピックアップしていきます⇩

  • 映像がきれいすぎる
  • マップ移動のロード時間がないのが快適
  • ダメージが見える
  • アイテムを拾うのが快適
  • アイテムも移動しながら使える
  • 地形が色々あって楽しい

映像がきれいすぎる

ゲームをプレイし始めてまず最初に思ったのが「映像きれいすぎひん?」でした。僕がPS4に慣れてないだけの可能性もあるけどね。

まじで肉焼いてるだけでちょっと満足しましたもん。

上手に焼けました!

いろいろ画像用意したんでご覧ください。

時間が過ぎると夕方に

リオレウスに遭遇

きれいですなー

マップ移動のロード時間がないのが快適

(弱ってるドスジャグラスを追いこしたの図)

今までのモンハンはマップのステージチェンジ?のたびにロード時間がちょいちょいあるのがちょっとイラっとしていた自分にとってはめちゃくちゃありがたい。

エリア間がシームレスになったので、さくさく移動して待ち時間がないのは素晴らしい!

ハンティングしているような感覚がより満喫できるような気がします。

ターゲットが空腹になったり弱ってる場合もずっと追いかけることが可能。休ませずに倒すのもありかもね。

マップからキャンプ場を選んで移動可能

ダメージが見える

(中央部分の数字がダメージ表記)

これがあるおかげで、どこの部位が弱点かわかりやすいのが素晴らしい。弓とかの「ダメージを与えてるか与えてないかわかりづらい感」がなくなります。

アイテムを拾うのが快適

移動しながらアイテム採取が可能になってて、これがまた快適さを増しています。いちいち立ち止まるのめんどくさいですからね。

アイテムも移動しながら使える

一部のアイテムは移動しながら使用可能です。これもめちゃくちゃ便利。モンスターから逃げながらHPを回復できるのでいちいち遠くまで移動する必要なし。

地形が色々あって楽しい

平面ばっかりじゃなくて高低差があったりして考えながら狩るのが楽しい!

大型モンスターに乗るのが僕の楽しみの一つです。

モンハンワールドのここがちょっと…ってとこ

体験版にめちゃくちゃ満足している僕ですが、プレイしてみて「ここがちょっと…」って部分はいくつかありました。

こんな感じ⇩

  • マップが広すぎて迷う・ターゲットが見つけられない
  • 導蟲がどこにいるかわかりにくい
  • 全体マップを見るのに地味に時間がかかる
  • 面白すぎて時間泥棒になりそう

マップが広すぎて迷う・ターゲットが見つけられない

ほんまに全然見つけられへん。

1回上級ステージで4人のマルチプレイにもかかわらず5分ぐらいグルグルしたときは「いい加減早く出てきてくれ」ってなりました。

きっと他の3人もそう思ったはず。

まあこれは製品版発売後、何回もやりこんだら大体の出てくる場所はわかってくるとは思いますけどね。

導蟲がどこにいるかわかりにくい

大型モンスターに導いてくれる導蟲。画面上で確認しにくい。すぐ導蟲を見失う&全然ターゲットに連れて行ってくれへんから「もうちょい仕事しろ!」って心の中で呟いていた人も多いはず。

よくよく見るとマップ上でも確認できたのでこれも慣れればいけるはず。

全体マップを見るのに地味に時間がかかる

取り出すアクションいる?って思った人も多いはず。

もうちょっとマップを開く時間を短くしてくれることを望む。

面白すぎて時間泥棒になりそう

(リオレウスvsアンジャナフ こわすぎて近づけねぇ)

これが一番深刻な問題。

発売が1月26日。その日以降、夜な夜なプレイしている姿が目に浮かぶ…。仕事に支障がでなければいいけど…。大丈夫かなぁ。

1月27日(土曜)・28日(日曜)はほぼ1日中プレイしているのは間違いないな。嫁に怒られへん程度で楽しみます。

おわりに

今回のベータテスト版をプレイしておいて良かった!

事前情報だけではなんとなくしかイメージできひんかった部分も実際プレイしてみることで、はっきりとイメージできました。

発売日は2018年1月26日

まじで楽しみすぎる! 発売が待ち遠しい! 早よ!

Amazon・楽天市場・Yahooショッピングで予約可能です。まだ予約してない方はお早めに予約予約!

スポンサーリンク
関連記事広告
こちらの記事も読まれてます

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください