【超簡単】プラグイン無しでプロフィール欄を作った【simplicity】

この記事を書いてる段階(2016年1月)で、WordPressに引っ越してきてから約2か月経ちました。ほんとに引っ越してきて良かったなぁと思っています。

アクセスがなさすぎる以外は(←記事クオリティのせい)

関連記事 0PVブロガー”ずぶ”のどん底から新たなスタートへの物語

WoedPressで便利すぎるな、と思ったのはカスタマイズが簡単!プラグインがあれば何でもできて便利すぎますよね。わからなければググれば先人たちが丁寧に教えてくれますし。

カスタマイズもSEO対策も目次も吹き出しもなんでもかんでも全部ある!

僕が使っているテーマは、わいひら様作成の「simplicity」を使用させていただいています。これがまた至れり尽くせりで、ほぼカスタマイズしなくても立派なブログになってるんですよ!しかもSEO対策までしていただいているなんて本当にありがとうございます。

しかし!

今回はプラグインに頼り切ったこのだらしない自分に喝を入れるべく、プラグインを使わないでHTMLのみでプロフィール欄を作ってみよう!と思い立ちました。
(プラグインを入れすぎるとブログが重くなり、SEO的にマイナスになるデメリットがあります)

先に結果を申し上げますと、めちゃくちゃ簡単すぎて拍子抜けでした。自分のことなのでもっと苦労すると思ったのに。

所要時間は30分もあれば十分です。30分でブログの雰囲気がガラッと変わるので本当におすすめです!

まだプロフィール欄を作ってなくて、作りたいのに面倒なことは嫌だなぁって方にはぴったりだと思います。

参考にどうぞ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

簡単に手順を書いておきます

1、プロフィール用の画像をアップロードします

2、外観→ウィジェットに行きます

3、テキストをお好みの場所にドラッグします(今回はサイドバー上部)

4、画像のURLを書きます

5、必要に応じてプロフィールを書きます

6、完成!!

1、プロフィール用画像のアップロード

お好みのプロフィール画像を用意してください。もちろん画像無しでも大丈夫です!画像を使わない場合は、当然文字だけになりますので精一杯アピールしてください。

ですが、できることなら準備できるならしたほうが見栄えが良くなりますし、読者さんへの安心感も増すと思いますよ。似顔絵やアバターならなお良しです。

無料で簡単に作成できますよ!

2、外観→ウィジェット

まずは「外観」→「ウィジェット」に移動

「外観」→「ウィジェット」のありかを示している

3、「テキスト」を好みの場所へ

次に「テキスト」をお好きな場所へドラッグしてください。

今回は「サイドバー」に置くことにします。フッターでもヘッダーでも記事本文上でも記事本文中でもどこでも置けますよ!

ウィジェット内の「テキスト」をドラッグする様子

4、画像のURLを書く

URLはアップロードした画像を選んで、右のURLを確認してください。

URLのありかを示している

そして先ほどドラッグした「テキスト」に以下の一文を記入してください。

<img src=”ここに画像URLを記入”>

イメージはこんな感じ。

テキスト内の具体的な様子

タイトルも自由に書けますよ!
「プロフィール」でも「PROFILE」でも「profile」でも「当ブログ管理人」でもなんでもお好きなように。

5、必要に応じてプロフィールを書く

より詳しく書いたほうが親近感が湧いてファンになってくれやすいみたいですよ!
※どこまで書くかはくれぐれもご自身の判断でお願いします。責任は負いかねます。

僕の場合はこんな感じで書くことにしました。

名前:ずぶ
性別:男
年齢:86世代
特徴:メガネ
特技:マダムに好かれる
好きなこと:ブログ、サッカー、腕時計

よろしくお願いします。

簡単に書きすぎですかね。ないよりはいいでしょう!

6、完成!!

以上の通りするとトップ画像ではこうなります。

どうですか?

ブログが少しだけ華やかになりませんか?

僕は大変気に入っています。

最後に

どうですか?

めちゃくちゃ簡単でしょ?

ブログを始めて間もない方は少しの手間だけでブログが華やかになって、しかも愛着がめっちゃ湧いてくるので大変おすすめです!

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事&広告
関連記事
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*