【CORBO.】ラウンドファスナーミニ財布「CURIOUS 8LO-9935」レビュー

男のこだわり

CORBO.「CURIOUS 8LO-9935」

1998年誕生した日本の革小物ブランド『CORBO.(コルボ)』。コルボとはイタリア語でカラスの意味です。

知名度が高いとは言えませんが、イタリア製の高品質レザーを使用していながら価格を抑えた高いコスパが自慢のブランドです。

今回紹介する「curious(キュリオス)シリーズ」で使われている牛革は、素材の企画開発から検討を重ねて生まれた CORBO.オリジナルの皮革。
長く使えば使うほど驚く程に表情が変化する特徴があり、革ならではのエイジングが充分に感じられます。

スペック

CORBO.「CURIOUS 8LO-9935」
ブランド名CORBO.
価格5,500円+税
大きさ縦7.5×横10.7×厚み1.7cm
重さ約60g
カラー6種類
公式HPhttps://www.corbo.jp/

縦7.5cm、横10.7cmの手のひらサイズで小回りの利くコンパクト設計。

そこまで収納力があるわけではないですけど、必要最低限の持ち物は入る程度の絶妙なサイズ感です。キャッシュレス派の方であればメイン財布にも使えると思います。

これぐらいのサイズ感であれば、使用頻度の高いカード類・小銭類を入れれば休憩時の外出や気軽な買い物等にも便利。

厚さはHPでは1.7cmと書いてますが、実寸2cmちょっとぐらいはあります。

 

現在のカラーバリエーションは6種類(オレンジは限定カラー)。

どのカラーバリエーションもシンプルで使いやすいのは○。管理人はネイビーを購入しましたが、カーキやダークブラウンとも悩みました。

少し大きめのコインケースを探してる方、キャッシュレス派で普段あまり現金やカードを持ち歩かない方のメイン財布にぴったりです。

2部屋+カードポケット3つ

メイン収納部分が2部屋、中央と左右にカードポケットあり。

 

メイン収納部分にお札・小銭・領収書などを入れられます。カードポケットにも複数入るので見た目よりも収納力はある印象。
お札は3~4つ折りにして入れられます。

 

お札6枚、カード類5枚、小銭8枚程度入れた場合はこんな感じ。カード類はお札と一緒のところならもう少しだけ入りそうです。

キャッシュレス派ならこれだけ入れば十分そうです。

 

ちなみに真ん中のポケットに2枚カードは厳しい。ポイントカード的な薄い物なら大丈夫そうです。

TPO関係なく使えるシンプルデザイン

ブランド文字だけが刻印されているだけのシンプルな外観。TPO関係なくオンにもオフにも使えるデザインは◎。

 

ただこのファスナーの引手だけは少しだけごちゃっとしています。ここもシンプルにしてくれたら最高だったのに…。

 

表面の個々の部分はウォレットコードが付けられる金具になっています。

CORBO.オリジナルの皮革を使用

「curiousシリーズ」で使われている牛革はCORBO.オリジナルの皮革。

薄手で柔軟性のある皮革は染色した後ワックス加工を施され、さらに表面をうっすら擦ることで淡いトーンの素朴な風合いに仕上げられています。

 

サラサラ&しっとりとした質感&柔らかくて触り心地は抜群。

 

また「curiousシリーズ」ではナチュラルな皮革の雰囲気に合わせて綿糸風の糸で縫い上げています。

購入・使用前の注意点

本製品の皮革は”銀すり皮革※”の製法。

デメリットとして、使いはじめに「色落ち」があります。 衣類などへの色落ち色移りにご注意を。

※銀面(皮革の表面)を軽く擦り、染色と程良いオイル加工で色や腰をソフトに落ち着かせ、さらにワックス加工を施すことで摩擦による焦がしの効果がで出やすくなり、豊かな表情と多彩な色の変化が楽しめる。

 

レビューまとめ

  • 小回りの利くコンパクトなサイズ感
  • オリジナル皮革を使用しエイジングが楽しめる
  • 場所を選ばないシンプルデザイン
  • 使用し始めには色移り注意

今回のレビューは、手のひらサイズでシンプルなラウンドファスナーミニ財布「CORBO. CURIOUS 8LO-9935」でした。

使用頻度の高いカード類・小銭類を入れれば休憩時の外出や気軽な買い物等にも便利。キャッシュレス派なら十分収納可能です。

以上、CORBO.のラウンドファスナーミニ財布「CURIOUS 8LO-9935」のレビューでした。

≪関連記事≫
≪関連記事≫
スポンサーリンク
男のこだわり
ずぶしろ.com ~腕時計を中心とした個人ブログ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました