WH-1000XM4・H910N・CH710Nで悩んで結局WF-1000XM4を買った話&簡易レビュー

男のこだわり

この記事ではタイトルの通りSONYのワイヤレスヘッドホン

  • WH-1000XM4
  • WH-H910N
  • WH-CH710N

で1週間ぐらい散々迷った挙句、完全ワイヤレスイヤホンの「WF-1000XM4」を買った話をします。

同じような境遇の方の参考になれば、と思って書きましたが管理人日記なのでサラッと流し見で大丈夫です。

今回初めてワイヤレスイヤホンを買ったにわかの記事です。比較や詳細なデータ等はありません。管理人が参考にしたレビュー等は記事下にまとめています。

まず最初に、「WF-1000XM4」最高!

初めてノイキャンイヤホンですがまじで凄い!!!

まさに静寂。

CM見て

「いやいやさすがに言い過ぎやろ…そんなわけないやん…」

と思ってた自分を責めたい。
もっと早くこの体験しておけばよかったって後悔しております。

音質に関してはめちゃくちゃ満足しています。かなり良いですよ!

比較対象を何も持ってない&音の素人のため言語化できないのでなんの参考にならないですよね!

まあでもそもそも音なんて個人の好みに大きく左右される抽象的で表現しにくいものなので、具体的に書いてあったとしても自分に合うかどうかなんて実際に使ってみないとわからないですしね。

解像度?
音場?
音の広がり?
奥行?
ドンシャリ?
かまぼこ?

ちょっと何言ってるかわからない。

管理人は好きな音ですしかなり満足。最悪イコライザーで好みの音に変えればいいんじゃないでしょうか。

個人的にはBrightのキラキラした感じが好き。でも仕事中は少しキンキンする感じするからデフォルトのままのことが多いです。

 

「WF-1000XM4」買ってから仕事が捗る捗る。

キーボードのタイピング音・マウスのクリック音・パソコンのファンの音・椅子のキーキー音・子どもが遊び声・外を通る自動車のエンジン音・雨の音・エアコンの音・登下校の子どもの声・朝一から昼まで道端で会議しているマダムの喋り声…etc

全てシャットダウン!

ノイキャンのおかげで音量をそこまで大きくしなくてもいいので、耳への負担も少なくて済みそうです。

当初の目的は仕事用&ゲーム(PS5)

ワイヤレスヘッドホンが欲しかった理由が

  • 仕事中のノイキャン
  • PS5での使用

の2つ。
特に最近仕事の集中力が続かなくて生産性がかなり落ちていた対策。PS5はついでに使えればいいかなーぐらい。

購入までの紆余曲折

経緯としては

ワイヤレスヘッドホン(WH-1000XM4、H910N、XB910N、CH710N等)⇨有線ヘッドホン(MDR-1AM2、H600A)⇨ワイヤレスイヤホン(WF-1000XM4)

こんな感じ。

まずは気になったのが手軽かつPS5にも有線で繋げられるワイヤレスヘッドホン。

手ごろなCH710Nにしようかな

良い音で聴くならH910Nの方がいいかな

いやでも長いこと使うし、PS5でも迫力ありそうな1000XM4買った方が幸せになれるんじゃ…

いやでもさすがに自分の耳にはオーバースペックか?

じゃあ手ごろなCH710Nかな

以下ループ

こんな感じで1週間ぐらい行ったり来たりしてました。

途中で
「中古のXM3もいいかも」
「BoseとかSennheiserはどんな感じやろ?」
「安い他メーカー(Ankerとか)でもいいか」
とか…。いやーさんざん彷徨ってましたね。

次に気になったのが有線ヘッドホン。

これは

  • 自宅(仕事&ゲーム)でしか使わない
  • 何かのレビューで「ワイヤレスより断然有線の方が音は良い」って見た
  • どうせなら良い音の方がいいかな
  • そもそもLDAC対応の機器を持ってない

ってのが理由です。
有線ヘッドホンならガチにこだわってる人以外はスマホ直差しでもそれなりに良い音になる、らしい(レビューしている人曰く)。

ゲームでも良い音なら没入感が上がりそうなこともあって、何かと便利そうだったので。

てことで候補に挙がったのはまずはもちろんソニー。
「MDR-1AN2」と「MDR-H600A」ぐらいしか候補にないけど、値段が倍ぐらい違うこともあってさんざん悩む。

「そもそも“良い音”の違いを自分は分かるのか?」
「今までほぼ音楽との接点が無いならもっと安いので十分なんじゃ…?」
「でも後々のことを考えれば良いやつの方が幸せになれる気もする…」
「仕事部屋からPS5の場所にいちいち持って行くのめんどくさくない?」
「やっぱ仕事中はワイヤレスの方が動きやすいんじゃないか?」

ここでふと思うんですよ。
「あれイヤホンは? 仕事用なら長時間つけるよね? じゃあイヤホンの方が長時間着けてても負担になりにくいんじゃない? そこまでガチガチに音質にこだわるわけでもないし、ノイキャンあるならイヤホンも有かも。PS5用は純正ヘッドセット使いながら追々考えよう」と。

一番気になったのがヘッドホンをつけたまま8時間仕事できるのか。いくら軽いからと言ってもしんどそうってのがあったのなかなか決断できなかったですね。

イヤホンしようと決めてからはとんとん拍子ですよ。

他に候補が見当たらなかったのと、ソニーストアなら10%オフクーポン有&分割手数料無料対象商品だったのも大きい。24回払いで月々1200円ぐらい。

仕事が捗りすぎてすぐに取り返せそう。

購入するにあたって参考にした記事一覧

いろいろ調べたので管理人が参考にしたもの中心にシェアしときますね。

WF-1000XM4について⇩

WF-1000XM4 | ヘッドホン | ソニー
ソニー ヘッドホン 公式ウェブサイト。ヘッドホンWF-1000XM4の商品ページです。
業界最高クラスノイキャンとソニー初、ハイレゾ音質完全ワイヤレス さらなる静寂を実現する『WF-1000XM4』 | ソニー
2019年に発売され、優れたノイズキャンセリング性能や高音質で、音にこだわるファンからも高い評価を集めた完全ワイヤレスヘッドホン『WF-1000XM3』。その後継モデル『WF-1000XM4』は、これまでソニーに寄せられた多くの声や社会情勢の変化を踏まえて生み出された、新時代のための製品です。ここでは、『WF-1000
オーナーレビュー | ソニー
後編:ソニー好きが「WF-1000XM4」をレビュー、もうXM3に戻れない(くんこく) - Engadget 日本版
「WF-1000XM4」最大のトピックは、ソニーの完全ワイヤレスヘッドホンとして初めて「LDAC(エルダック)」を搭載したことでしょう。
【レビュー】爆裂進化のワイヤレスノイキャン『SONY WF-1000XM4』実機レビューレポート - ソニーの新商品レビューを随時更新! ソニーストアのお買い物なら正規e-Sony Shop テックスタッフへ
本日発表&発売になった新型ワイヤレスヘッドホン「WF-1000XM4」の実機レビューレポートをお届けします。 最初にお伝えしておきますが、今回のモデルの進化はこれまたスゴいことになっています。先代の1000Xから1000

ワイヤレスイヤホンにしようと決めてから、ほぼほぼ調べずに買いました。
買うならソニーって決めてましたし、ほかに候補になりそうなモデルも現在無かったので。

 

ワイヤレスヘッドホンについて⇩

ソニーワイヤレスヘッドホン ”WH-1000XM4”と”WH-H910N” はどちらがいい?
    冬休みの間にワイヤレスヘッドホンが無性にほしくなり、年明けとともに家電量販店に何度も足を運んでヘッドホンを試聴していました。    候補に上がったのはソニーの”WH-1000XM4”と”WH-H910N”です。    ソニーの高額のヘッドホン2種類なので、どちらを買おうか...
至高の音質と静寂のノイキャン「WH-1000XM4」をレビュー | iyusuke -YusukeMiyamotoのテックブログ-
至高のノイキャンで静寂の空間を。SONYのハイエンドヘッドフォン「WH-1000XM4」をじっくりレビュー。
ソニーのワイヤレスヘッドホン WH-H910N と WH-H810 の特徴や違い
ソニーからワイヤレスヘッドホン h.ear on 3シリーズ WH-H910N と WH-H810 が発売。h.ear on 3 Wireless NC 『WH-H910N』はWH-H900N の後継モデルで、高音質コーデックLDACやDSEE HX搭載により ワイヤレスでもハイレゾ音質で楽しめます。
『WH-h910nと比較してノイキャンはどうですか?』 SONY WH-XB910N のクチコミ掲示板
■最安価格(税込):19,221円 ■店頭参考価格帯:19,400円〜26,400円 ■価格.com売れ筋ランキング:37位 ■満足度レビュー:4.22(4人) ■クチコミ:12件 (※11月27日時点)

この他にもめちゃくちゃ調べました。他メーカーのも。

やっぱりヘッドホンタイプで一番気になったのは「ヘッドホンを長時間つけていられるか?しんどくないか?」。ここに不安があったのでなかなか決断できなかったですね。

 

Bluetoothのコーデックについて⇩

「LDAC」と「aptX Adaptive」ってどう違う? 最新Bluetoothオーディオコーデックの音質や接続性を比べてみた - 価格.comマガジン
Bluetoothオーディオコーデックの「LDAC」と「aptX Adaptive」って何が違う? 対応する実際の製品を使いながら、音質や接続性などの特徴を詳しく検証してみました。
【Weekly小噺】WH-1000XM4がLDACとAACのみでaptX/aptX HDに対応しなかったわけ | iyusuke -YusukeMiyamotoのテックブログ-
今週はWH-1000XM4がaptX/aptX HDに対応しなかった理由について。気になってググってみたら音質コーデックについてのお話が面白すぎた。
aptXは本当に高音質で低遅延なのか — WH-1000XM4のaptXなし問題から考える最適なBluetoothコーデック
aptX, AAC, LDAC. 一体どれが高音質で低遅延なのか?

今のスマホがLDACに対応していないのでAACで接続していますが全然悪く感じないですよ。でもLDACでどこまで変わるか体験してみたい。

 

SONY製ワイヤレスヘッドホンをPS5で使う方法について⇩

PS5™の“Tempest” 3Dオーディオ技術は対応ヘッドセットで発売日から体験可能! テレビ用バーチャルサラウンドサウンドも今後実装予定
PS5™の“Tempest” 3Dオーディオ技術を、対応ヘッドセットで発売日から体験可能! 将来のアップデートにてテレビ用バーチャルサラウンドサウンドを実装予定。
PS5で手持ちのワイヤレスイヤホンを使う方法
PS5で手持ちのワイヤレスイヤホンを使うには、「Bluetoothトランスミッター」を買う必要があります。BluetoothトランスミッターをPS5本体に挿し、手持ちのワイヤレスイヤホンと接続すること
据置型「Fiio BTA30」レビュー。PCでLDACを使うならコレで決まり – すまほん!!
据え置き型のBluetoothレシーバー兼トランスミッター兼USB DACの「Fiio BTA30」を購入しました。何がなんだかわからないと思うので、早速解説してレビューしていきます。どんなもの?「Fiio BTA30」は、スマホをペアリングして手持ちの有線スピーカーを使ったり、...

ワイヤレスイヤホン買っちゃったので別途購入する予定です(純正ヘッドセットは持ってますがメガネとの相性が悪すぎて…)。

まあ現時点ではBluetooth接続よりも有線orUSBレシーバー付ヘッドホンのほうが遅延&ノイズ問題の関係でいいっぽいですね。

 

この記事まとめ

  • WF-1000XM4最高!
  • さんざん悩んだけど満足いく買い物できてよかった
  • Bluetoothコーデックについて勉強になった
  • やっぱ音質に関しては有線が最強?
  • PS5にBluetoothヘッドホン使うのは無謀なのがわかった(有線orUSB接続)

ゲットするまで紆余曲折あったけど、2021年の買ってよかったランキング1位に躍り出そうな本機「WF-1000XM4」。

まじで最高。ありがとうSONY。

こいつを迎え入れてから「音」に関する興味がふつふつと出てきています。LDAC対応のスマホかウォークマンが欲しくなってきてる…。

だめだ!
そっちの沼は深いのは知っているんだ…!

とはいえやっぱりオーバーイヤーヘッドホンも一つは欲しい。
次はワイヤレスじゃなくてもいいから候補は「MDR-H600A」か「MDR-1AM2」。H600Aかなー(中古なら数千円で買えるから)。

買ったらまたレビューしてみたいと思います(でも数年前のヘッドホンを今更普通にレビューしても面白くないのでちょっと考えます)。

すみませんかなり長くなりましたね。

以上、「WH-1000XM4・H910N・XB910Nでさんざん悩んで結局WF-1000XM4を買った話」でした。

候補に挙がったモデルたちはこちら⇩

≪関連記事≫
≪関連記事≫
スポンサーリンク
男のこだわり
ずぶしろ.com ~腕時計を中心とした個人ブログ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました