4年間貯めに貯めた小銭貯金を解放していこうと思う|コツや使い道なんかも【10円・50円・100円・500円】

お金全般

”小銭貯金”

みなさんも一度くらいはやったことあるんじゃないですか?

小銭貯金好きで有名な僕は4年前からコツコツと貯めてきました。

他の人がたまに2chで「500円玉貯金を解放するスレ」とかやってますよね? 見るのも好きでついつい見てしまいます。

今日は同じように4年前からコツコツと貯めてきた小銭貯金を解放していこうと思います!

 

貯金箱は以下の5つ

500円玉用貯金箱

小学校の時にUSJで買ってもらったジュラシックパークの貯金箱。

 

100円玉用貯金箱

USJのお土産でもらったスパーダ―マンのお菓子の入れ物。

 

50円玉用貯金箱

100円均一で買った貯金箱。フタがなくなったので裏返して使用。

 

10円玉用貯金箱

熊本旅行のお土産でもらったくまモンのお菓子おかしの入れ物。これは食べ終わったら貯金箱にできるすぐれもの。

 

1円玉・5円玉貯金箱

2ℓペットボトルに小銭が入るように穴をあけて使用。フタをとっても出すことができないのでおすすめ。

今回解放したのは500円・100円・50円・10円のみです。1円と5円はめんどくさくて数えてませんのでご了承ください。



数えてみたよ!

さあさっそく数えましたよ!

500円玉

500円はなかなか集まらないのでこんなもんですね。でもやっぱり500円玉は破壊力満点です。ひと固まり5,000円ですからね。

 

100円玉

100円玉は一番貯まりやすいので大量ですね。数えるのがしんどかったです。

 

50円玉

50円も全然貯まりません。思ったよりも少なくてびっくりしました。

 

10円玉

10円玉は100円玉に次いで数が多くて数えるのが苦労しました。

 

やっぱり100円玉と10円玉はよくお釣りでもらえるだけあって大量ですね。数えるのが大変でしたよ。

 

全部合わして…

  • 500円×97枚
  • 100円×837枚
  • 50円×156枚
  • 10円×720枚

トータル…

 

147,200円!!!

 

素晴らしい!

過去の自分を褒めてやりたいです。

よくやった自分。

 

この小銭貯金の使い道は…

結婚してからは、全然お金を使わなくなった&少額でも基本的にカードで払う(楽天カードでポイントを貯めるためです)ようにしたので小銭貯金は卒業します!

というわけで、この小銭たちは銀行にもっていくことに!

半分の約70,000円はマイホームのベランダ屋根を取付け費用に、残りはお小遣いにしていいと嫁からの許可を得ました(独身時代から貯めてたものなんですけどね…。まあしょうがない)。

このお金で大好きな腕時計を買うことにします!



小銭貯金の方法はめちゃくちゃ簡単

ネットで調べてみるとなんかいろいろ方法が書いてありましたが、そんな難しいことはしていません。その方法は…

毎週日曜の夜に財布に入っている小銭をそれぞれの貯金箱に入れるだけ!

ね? 簡単でしょ?

 

この方法のコツは3つ

  1. 多くても少なくても毎週入れる
  2. 小銭を無理に作ろうと無理しない
  3. 貯金箱の種類を分ける

1.多くても少なくても毎週入れる

小銭貯金をし始めると「よーしいっぱい貯めるぞー!」って気合を入れがちじゃないですか?

そんな気合はいりません。むしろその気合は邪魔。気合を入れるから途中でしんどくなって諦めてしまうんです。

小銭貯金のコツは毎週のルーティンワークにしてしまうこと。何も考えずに毎週日曜の夜に財布の中にある小銭を貯金箱にいれるだけ。

かんたん。

2.小銭を無理に作ろうとしない

これも1と同じようなことです。

無理をするから続かない、諦めてしまうんです。

毎日今までと変わりなく生活するだけ。小銭貯金のことは何も考える必要はないです。

かんたん。

3.貯金箱の種類を分ける

これは気持ちの問題です。

僕は小銭の種類で貯金箱を分けたほうが「貯めてる感」が得やすくて、「なかなか貯まらない」のが良かったんですよ。

でもなかには、一つの貯金箱に全部入れて「貯まるスピード感」を味わうことで続けられる方や、他にもわざわざ貯金箱を買うことで「貯金箱を買ってまで貯金する」ことで自分を追い込むのが好きな人もいるかも。

これは好みなのでお好きなようにするのが一番です。ただ、無理は禁物ですよ。

かんたん。

 

おわりに

今日はコツコツと貯めてきた小銭貯金を解放しました!

実はちょっとしたストレス解消になったんで良かったです(笑)

僕はもう小銭貯金を卒業しましたけど、めちゃくちゃ簡単ですので絶対に無理せずに長く続けていってください。

ありがとうございました!

 

以下、それでも小銭貯金が続けられそうにない方に是非おすすめしたい貯金方法をご紹介しようと思います。



でもやっぱり小銭貯金めんどくさいなぁ…

そんな方でも小銭貯金が続くような方法を考えてみました。

お気に入りの貯金箱で始める

LOFTなんかで見かける「面白貯金箱」がAmazonなどのネットショップでも購入可能です。溜めるのが楽しくなるような貯金箱で始めてみましょう。

 

関連記事
関連記事
スポンサーリンク
お金全般
ずぶしろ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました