【CYPRIS】L字ファスナーミニ財布「レーニアカーフ 1142」レビュー|抜群の触り心地!

男のこだわり

CYPRIS RAINIER CALF 1142

1995年に東京で誕生した革製品ブランド『CYPRIS』。「一生愛せる本質的価値のあるものづくり」がコンセプト。

今回レビューするのは、最高の皮質を誇る生後3ヶ月位の仔牛の革を使用した「レーニアカーフ」シリーズ。

他の財布と比べると格段に軽く、またソフトでサラッと&しっとりした独特の触り心地のL字ファスナーミニ財布「1142」です。

スペック

CYPRIS RAINIER CALF 1142
ブランド名CYPRIS
価格6,000円+税
大きさ縦7×横10.0×厚み1.5cm
重さ約g
カラー5種類
公式HPhttps://www.cypris.co.jp/

L字ファスナーミニ財布としてはやや小さめのサイズ感。

ただ、カードポケットが2つと内側が2部屋構造になっていたりと使いやすさは抜群。普段使いの収納力は備えています。

 

2020年2月現在、カラーバリエーションは5種類(ブラック、チャコール、ワイン、ネイビー、グリーン)。
今回はネイビーのレビューです。

小さいサイズでもカードポケットが2つ&2部屋構造と使いやすく、日常使いであれば最低限の収納性を備えています。

シンプルで使いやすい外観

控えめなブランドロゴ、その他にも目立ったデザインがないシンプルで使いやすい外観。

 

ゴールドのファスナーを使用(全カラー)。ファスナーの持ち手にもブランド名が刻印されています。

 

表にカードポケットが用意されていて、ICカードなどを入れておくと改札などで便利。

内側は2部屋構造とカードポケット×1

内側は2部屋構造になっているので、お札・小銭・カギなどを分けて入れられます。

 

お札3枚、小銭7枚、カード類4枚程度は持ち運び可能。お札・小銭はもうちょっと数を増やしても大丈夫そうです。

カードポケットは余裕があまりないため2枚程度しか入りません。もちろん縦向きにも入れられません。

 

ちなみに中央のポケットは残念ながらカード類は入りません。小さめのカードやレシート入れとして使うのが良いかもしれません。

触り心地の良い革を使用

きめ細やかでさらさら、触り心地抜群です。使い込むほどにサラッとしたソフトな感触に変わっていきます。

最高の皮質を持った生後3ヶ月ごろの革を使用。裁縫している最中にも傷が付くぐらい繊細で取り扱いが難しいのが特徴です。

軽量でコンパクトなサイズ感

他のL字ファスナーミニ財布と比較画像。
(左:ACUNEO「ANMW8DE2」、右:Dakota「0626904」

他と比べてもわかるように小さめのサイズ感です。

持ち運びやすく内ポケットやカバンの中に入れておいても邪魔になりにくいのは嬉しいポイント。

 

マチはしっかりした設計。ただ厚さは全く感じません。

 

レビューまとめ

  • 小さめサイズで使いやすい
  • 独特なサラサラとした肌触り
  • シンプルでどんな場面でも活躍

小さめサイズで使いやすい『CYPRIS』のレーニアカーフ1142。

独特でサラサラとした触り心地はこのシリーズでしか味わえないので、ぜひ一度実物を手に取ってみてください。

以上、L字ファスナーミニ財布「CYPRIS 1142」のレビューでした。

≪関連記事≫
≪関連記事≫
スポンサーリンク
男のこだわり
ずぶしろ.com ~腕時計を中心とした個人ブログ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました