【Dakota】L字ファスナーミニ財布「マーリア 0626904」レビュー|編み込み加工が素晴らしい

男のこだわり

Dakota マーリア 0626904

『Dakota』は天然素材の自然な風合いと感触を生かすことを重視したブランド。どんな場面でも活躍できる親しみやすいカジュアルなデザインのアイテムが豊富です。

知名度はさほど高くないですが、女性なら知っているかもしれませんね。

今回レビューするのは、メンズライン「Dakota BLACK LABEL」のマーリアシリーズL字ファスナーミニ財布”0626904”です。

※公式オンラインショップでは掲載していないディスコンモデル

スペック

Dakota マーリア 0626904
ブランド名Dakota
価格9,500円+税
大きさ縦9.0×横11.0×厚み1.5cm
重さ約60g
カラー4種類
公式HPhttps://www.dakota-princessbag.com

他と比べるとやや大き目な印象のL字ファスナーミニ財布。縦向きにもカード類が入るほど収納スペースは確保されています。

メイン収納部分が2部屋、中央に小銭やカード類が入るスペース、サイドに2つカードポケットが付いている設計。

現金をあまり持ち歩かないキャッシュレス派なら十分メイン財布として活躍できそうです。

 

カラーバリエーションは全4種類(ブラック、ブラウン、ベージュ、ネイビー)。今回はネイビーのレビューです。

キャッシュレス派の管理人は同じサイズの「土屋鞄Lファスナー」を2年以上使用していますが、今のところ不満無し。

大きい財布が嫌って方には、これぐらいのサイズ感がちょうどいい大きさかもしれません。

編み上げされた革が印象的

丁寧なメッシュ編み込み(イントレチャート)加工が施されたた外観が特徴。

 

裏面は加工無し。

編み込み加工と言えば『ボッテガヴェネタ』が有名ですが、良くも悪くも遠目で見た限りでは見分けるのは困難かもしれません。

 

内装はカモフラ柄。普段見えないところもしっかり作られています。

3部屋+カードポケット×2

中央のポケットとメイン収納部が2部屋、片側のサイド部分にカードポケットが2つ用意されています。

メイン収納部にお札・よく使うカード類・名刺・レシート、中央ポケットに小銭・カギを入れるのが一般的な使い方でしょうか。

 

お札3枚、小銭7枚、カード類5枚程度は余裕です。まだまだ持ち運べそうなので収納力は問題なさそうです。

中央ポケットは浅めの新設設計

小銭が探しやすい&取り出しやすいよう、1cm程度浅めに縫われている新設設計。この細やかな気配りが嬉しいですよね。

 

もちろんカード類も問題なく収まります。

使い込むほどに味が出る

イタリアレザーをフルベジタブルタンニン鞣しを施しています。これにより使い込めば使い込むほどに色合いや感触に変化が生まれ、それが”味”となっていきます。

触り心地は硬めでしっかりした作り、ただしっとりとしていて気持ち良い肌触りです。

 

イタリア植物なめし本革組合に加入するタンナーが生産している皮革を使用した商品についている、商標マークも付けられています。

比較するとやや大き目のサイズ感

他のL字ファスナーミニ財布との比較画像。
(左:CYPRIS「1142」、右:GANZO「Minerva」)

他と比べるとやや大き目ですが、持ち運びやすさと収納力のバランスに優れたサイズ感なので使いやすいかと思います。

 

マチは薄め設計。内ポケットに入れていても外に響きにくいのでサラリーマンの方のサブ財布としても活躍しそうです。。

 

レビューまとめ

  • 編み込み加工が印象的
  • 3部屋+カードポケット×2で使いやすい
  • 経年変化を楽しめる鞣し方法
  • やや大き目で収納力に優れた設計

今回のレビューは、大きさと収納力のバランスが取れたL字ファスナーミニ財布「Dakota 0626904」。

編み込み加工が印象的&落ち着いたデザインなのでオン・オフ問わず活躍できる財布ではないでしょうか。

以上、L字ファスナーミニ財布「Dakota BLACK LABEL 0626904」のレビューでした。

関連記事
関連記事
スポンサーリンク
男のこだわり
ずぶしろ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました