【チプカシ】カシオ「スタンダード F-108WHC-4AJF」レビュー|赤×テカテカ

腕時計レビュー

”チプカシ”の愛称で幅広い年齢層に人気のカシオ「スタンダードシリーズ」。1,000円~3,000円ほどの価格で超お手頃です。

この記事ではそんな”チプカシ”から、テカテカした質感で真っ赤(というより朱色っぽい?)な「F-108WHC-4AJF」を紹介します。

  • スペック
  • 着用画像
  • G-ショック DW-5600との比較

などを感想中心にレビューしていくので腕時計選びの参考にしてください。

カシオ「スタンダード F-108WHC-4AJF」

今回購入したのはテカテカした樹脂素材と派手なカラーリングが印象的な「F-108WHC-4AJF」。

G-ショックの代名詞と言えるスクエアケースなのでパット見はほぼ同じ。
管理人は「G-ショック?」って聞かれたら訂正するのも面倒なので「そうです」と答えると思います。

定価が3,000円(税抜)ですがAmazonでは割と頻繁に値引きされているようです。ちなみに管理人は2,200円ほどで購入。安い。

スペック

F-108WHC-4AJF
ケースサイズ
H×W
約44.5×42.6mm
ケース厚約10.3mm
ラグ幅18mm
重さ約31g
駆動方式クォーツ
平均月差ー(不明)
風防素材ー(不明)
耐水性能日常生活防水
その他デイデイト表示
アラーム
ストップウォッチ
LEDライト

サイズ感はG-ショックORIGINシリーズとほぼ同等です。大きすぎず小さすぎず、どんな人でも使いやすいサイズだと思います。
具体的なサイズ感は着用画面を参考にしてみてください。

実際に使ってみて驚いたのが軽さ。約31gと軽量なので長時間着けても全然負担になりません。この軽さもチープカシオの魅力の一つ(一部重いモデルもあります)。

LEDライト搭載も備えられて暗い場面でも活躍しそう。

ただ、日常生活防水なので水回りの作業などは要注意。軽く濡れるぐらいなら大丈夫ですがしまっておいた方が安心です。

それと風防素材がおそらくプラスチック。傷つきやすいので腕時計用保護シールを貼っておくと安心です。

カラーバリエーションは3種類

カラーバリエーションは現時点(2021/2)で3種類。

一番使いやすいのはブラックですけど「なんか面白くないなー」ってのと、愛用しているG-ショック DW-5600Eがブラックなのであえてレッドを選択。

想像以上にテッカテカで使いづらそうですけどね!w

 

「F-108WHC-4AJF」外観と付属品

今回はAmazonで購入。同封物は説明書のみ。

 

ケースのプラスチックがかなりチープな感じですね。

 

左下のボタンでモード変更。
アラーム・ストップウォッチの機能は付いています。

日付&時刻合わせはちょっとだけ複雑です。
[左下]秒表示点滅させる⇨[右下]合わせたいところまで進める(秒→時→分→月→日→曜日)⇨[左上]正しい表示をセット⇨[左下]終了

 

ライトは押している間のみ点灯。
夜も使えて便利ですが、G-ショック DW-5600Eが2秒間点灯なことを考えると少しだけ残念。

 

裏蓋には型式や素材などが記載。MADE IN CHINAと書かれているので中国組立なんですね。

電池が切れればネジを外して自分で電池交換は可能なようです。が、保証対象外になることもあるので不安ならお店に持って行きましょう。

 

チープさが一番感じるのがベルト。ペラペラで触り心地も良くないですね。こういう部分は値段なりですね。

 

バックル部分はブラック。

 

ベルトは一般的なバネ棒なのでバネ棒外しがあれば自由に着脱可能。

着用画像レビュー

いろんな角度からのリストショット。大きくもなく小さくもなくちょうどいい感じのサイズ感ですね。
ちなみに管理人の手首回りは約16cmなので参考にどうぞ。

 

横からの画像。
ケース厚は10.3mmと薄め。袖との干渉は少なそうです。

 

バックル部分だけがブラックなのでツートンカラーっぽい感じになります。
ちなみに手首回り約16cmで4つ目のベルト穴。

ベルト自体は長めで結構余ります。

 

外の自然光の下でのリストショット。普段ブラック・ブラウン・メタルベルトがほとんどなのでレッドは自分で違和感ありますね。

G-ショックORIGINシリーズとの比較

ここでG-ショックの代表的なモデルDW-5600Eと簡単に比較しておきます。

文字盤

 

横から

 

ベルト

 

裏蓋

「F-108WHC-4AJF」と「DW-5600E」の価格差は約3倍ほど。

並べて比較すると予想以上に質感や作り込みに差がある印象です。管理人としては、この程度の価格差なら「DW-5600E」を選んでしまいますね。

G-ショック「DW-5600E-1V」レビュー|G-ショックの原点・スピードモデル

 

レビューまとめ

  • 実売価格3,000円以下
  • 差し色に使えそう
  • 見た目はG-ショックそっくり
  • が、並べると違いは一目瞭然

カシオのチプカシ「F-108WHC-4AJF」のレビューでした。

G-ショックと並べて比較するとやっぱり違いは見えます…。
が、チープカシオの魅力は色違いで揃えたくなるその安さが最大の魅力! いつか3色とも揃えてベルトを交換したりして楽しみたいですね。

以上、カシオ「F-108WHC-4AJF」レビューでした。

≪関連記事≫
≪関連記事≫
スポンサーリンク
腕時計レビュー
ずぶしろ.com ~腕時計を中心とした個人ブログ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました