【予算10万円以下】自称時計好きが選ぶ!おすすめのメンズ腕時計45選

最終更新:2017年9月28日

10万円以下のかっこいい腕時計をお探しですか?

腕時計っていろんな種類がありすぎて正直迷いますよね?

しかも、予算を決めておかないとどんどん良いものが欲しくなってきて、最終的には予算をオーバーしてしまうこともしばしば。

そんなことにならないように、予算10万円以内で選べるものの中から”自称”時計好きの僕が超おすすめするモデルを45個集めました! これだけあればきっと気に入るものが見つかるはず!

どれもこれも全部かっこよくて超おすすめです。ぜひ最後までご覧になって相棒を探してください!

この記事はこんな人向け!
  • 予算は決まってるけど、具体的にどんな腕時計にするかまったく決まってない方!
  • とにかくいろんなタイプの腕時計を幅広く見てみたい方!
  • 知らないブランドを新しく知りたい方!

※並び順は順不同です。

※画面右下の矢印でこの記事の一番上まで戻ってこれます。

※オレンジの囲いは当ブログの関連記事です。ぜひそちらもご覧ください。

※⇩目次をつけていますので、気になったモデルがあればそこからご覧いただけます。

目次

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

【オリエント】オリエントスター スタンダード WZ0351EL

一発目は僕の愛用しているこの一品。

『オリエント』は機械式を得意とする腕時計ブランドで、コストパフォーマンスに優れた大変おすすめのメーカです。機械式入門にはもってこいだと思います!

その中でもこのモデルは、濃紺の盤面に”パワーリザーブ(※)”がアクセントになってかっこいい! リューズの位置が4時方向なのもいいですよね!

そして、ケースの裏はシースルーバック(透けてムーブメントが丸見え)になっています!

※パワーリザーブ:あと何時間動くかを文字盤上で表した機能。このモデルでは文字盤の12時から3時にかけて作られています。

スペック
  • ケース直径:39mm
  • ケース厚:12.2mm
  • 重さ:146g
  • ムーブメント:自動巻き
  • 風防素材:サファイアクリスタル
  • その他:パワーリザーブ、デイト表示、シースルーバック

レビュー記事を書きましたので詳しい感想・使用感や画像がご覧になりたい方ははこちらの記事をご覧ください⇩

WZ0351ELのレビュー記事

【オリエント】オリエントスター レトログラード WZ0101DE

続いて『オリエント』からレトログラードモデル。

『オリエント』が長い年月をかけて開発した”レトログラ―ド・ムーブメント”を搭載。レトログラードとはフランス語で「逆行」の意味。このモデルでは6時位置の曜日表示です。日曜日から月曜に変わるときパッと右から左へ移動します。

12時位置にはパワーリザーブ、6時位置には曜日表示、9時位置にはデイト表示とこれでもかと詰め込んでいます。ですが、ごちゃごちゃした印象は全くなく、すっきりとしたデザインになっているのが素晴らしいです。

さわやかな青針がアクセントとなっているのもポイント。

スペック
  • ケース直径:40.5mm
  • ケース厚:14.7mm
  • 重さ:142g
  • ムーブメント:自動巻き
  • 風防素材:サファイアクリスタル
  • その他:パワーリザーブ、デイデイト表示、シースルーバック

関連記事

【オリエント】NEO 70’s WV0041TX

『オリエント』から3品目。

1970年代のレトロなデザインを腕時計を意識して作られたのがこのモデル。このモデルと同じシリーズはカラーが独特で面白いですよ。ぜひ一度公式サイトをご覧ください。

『オリエント』は機械式腕時計が得意と前述していますが、このモデルはソーラー時計。光で充電しますので電池交換は不要です。

クロノグラフのストップウォッチ機能搭載で、デザインも非常にかわいい。そして、値段が非常に手ごろでお財布にやさしいのがうれしい!

スペック
  • ケース直径:42mm
  • ケース厚:11.7mm
  • 重さ:129g
  • ムーブメント:クォーツ(ソーラー充電)
  • 風防素材:クリスタルガラス
  • その他:ストップウォッチ(1/5秒計測 60分計)、デイト表示、スモールセコンド

関連記事

【オリエント】バンビーノ SAC00004B0

『オリエント』の最後はこちらのモデル。

海外モデルを日本に輸入した、いわゆる「逆輸入モデル」です。

日本腕時計ブランドの海外モデルは値段が安いのが特徴。このモデルは2万円でだいぶお釣りが来ます。なぜ安くできるのかというと、部品・装飾品などのコストを下げたり、人件費が安かったりするのが理由です。

ですが、バンビーノの作りは決して安っぽくなく、むしろほどよい高級感が出ています。1万円台買えるとは思えないほど作りがしっかりしていて、驚きのハイコスパ腕時計ですよ!

歌手で俳優の星野源さんが着用しているとの噂もありますので、星野源ファンにとってもおすすめの一品です!

関連記事

スペック
  • ケース直径:40.5mm
  • ケース厚:11.5mm
  • 重さ:159g
  • ムーブメント:機械式(自動巻き)
  • 風防素材:ミネラルクリスタル
  • その他:デイト表示

【セイコー】海外モデルダイバーズ SKX007KD

日本ブランドの雄、『セイコー』。さすがに『セイコー』の説明は不要ですよね。

『セイコー』はご存知の通り日本ブランドですが、こちらも海外モデルを日本に輸入した”逆輸入品”です。通称「ブラックボーイ」。かっこいいでしょ。

形状は”ダイバーズウォッチ”。ダイバーズウォッチとは、その名の通りダイバーが潜水時に着用するために開発されたものです。

このモデルも200m防水となってますので、耐水性は文句なし! 海水浴やプールでも着用したまま遊べます!

メタルバンドですが、”NATOベルト”と取り換えて、よりカジュアルにつけるのもおすすめ!

スペック
  • ケース直径:42mm
  • ケース厚:12mm
  • 重さ:150g
  • ムーブメント:自動巻き
  • 風防素材:ハードレックスクリスタル
  • その他:200m防水、デイデイト表示(英語)

メタルバンドから、こちらに交換すればさらにカジュアルになりますよ!

ブラックボーイの購入レビューを書きました! 金属ベルトではなくウレタンベルトです。NATOベルト変更の画像もあります! ぜひご覧ください⇩

レビュー記事はこちら

【セイコー】プロスペックス SBDJ009

『セイコー』の正統派ダイバーズウォッチからはこの一品。ダイバーズウォッチ2連続ですみません。しかしこちらも外せない!

『セイコー』のダイバーズウォッチは針・インデックスの視認性が抜群! そしてルミブライトが施されているため暗闇でもばっちり時間確認できます(光を吸収して発光するため長時間は不可)。

ソーラー充電するので電池交換不要です。しかもこのモデルはチタンケースのため重さがなんと99g! でかいケースに似つかわしくめちゃくちゃ軽いんです!

ダイバーズウォッチは半袖との相性間違いなし! そのまま海にも入れるしね!

スペック
  • ケース直径:44mm
  • ケース厚:12.4mm
  • 重さ:99g
  • ムーブメント:クォーツ(ソーラー充電)
  • 風防素材:ハードレックスクリスタル
  • その他:200m防水、デイト表示、ルミブライト

関連記事

【セイコー】プレサージュ SARX019

続いて『セイコー』から”機械式ドレスウォッチ”がコンセプトのプレサージュモデルからこの一品。

とてもシンプルですね。

この時計は”琺瑯(ほうろう)”ダイヤルを採用しています。琺瑯職人の横澤満さんが手がけており、他の時計にはなかなかない希少性の高いものになってます。

プレサージュはドレスウォッチの位置づけですが、ケースも小さすぎずそんなにかっちりした感じではないので、仕事用にも普段使いも活躍しそう。結婚式などのフォーマルシーンにもぴったり!

スペック
  • ケース直径:40.5mm
  • ケース厚:12.9mm
  • 重さ:87g
  • ムーブメント:自動巻き
  • 風防素材:サファイヤクリスタル
  • その他:デイト表示、シースルーバック、琺瑯ダイヤル

関連記事

【セイコー】ブライツ SAGA195

『セイコー』最後はブライツ!

ブライツモデルはソーラー電波時計となっておりますので、電池交換不要! 時刻修正不要! と実用使いの機能をこれでもかと詰め込んだ抜群に使いやすいモデルです。

しかも海外旅行に行ったときにも大変便利! なんと電波で時刻を自動で受信し、修正してくれるんです! よく海外へ行かれる方には使いやすい時計です!

スペック
  • ケース直径:43.6mm
  • ケース厚:11.3mm
  • 重さ:150g
  • ムーブメント:ソーラー電波
  • 風防素材:サファイヤクリスタル
  • その他:デイト表示、ストップウォッチ(1/5秒計測 60分計)、フルオートカレンダー機能(2099年12月31日まで)、ワールドタイム機能(25タイムゾーン)

【フレデリックコンスタント】スリムライン FC-245M4S6

時計の本場スイスの新鋭腕時計ブランド『フレデリックコンスタント』からはこちら。

『フレデリックコンスタント』の特徴は盤面の美しさ。超超超高級時計『プレゲ』の下請け会社が独自で作り始めたため作りこみすばらしい。

このモデルは”ギョーシェ模様”(盤面の細かい模様)が美しく、”プレゲ針(※)”や”スモールセコンド(※)”がアクセントとなり高級感があふれています。

今後予算(30万~)が確保できた時は”マニュファクチュールモデル(自社一貫製造モデル)”がおすすめです。

※プレゲ針:長針・短針の中ほどに丸い穴が空いているデザインの針。天才時計師のプレゲが考案。
スモールセコンド:通常秒針は長針・短針と同じように回りますが、別々に回っています。このモデルでは6時位置の小さい丸。

スペック
  • ケース直径:37mm
  • ケース厚:5mm
  • 重さ:35g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:サファイアクリスタル
  • その他:スモールセコンド

【フレデリックコンスタント】カレ FC-235MC26

『フレデリックコンスタント』からもう一品。

丸型のラウンドフェイスに飽きた方にはこれ! 文字盤が長方形”レクタンギュラーケース”と言います。

創業当初から作られているモデルで歴史もありますし、盤面は”ギョーシェ模様”を施しており四角のケースと相まって高級感が感じられます。

ぜひ大人の男性につけてほしい逸品です!

スペック
  • ケース直径:26mm×32mm
  • ケース厚:6mm
  • 重さ:30g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:サファイアクリスタル
  • その他:スモールセコンド

関連記事

【タグホイヤー】フォーミュラ1 WAZ1110.BA0875

『タグホイヤー』といえばF1! その名を冠したモデルです。

スイスの高級腕時計ブランドですが、機械式ではなくクオーツなら比較的手ごろな値段で手に入れることができます。

1860年から約150年続く高級時計ブランドならではの安心感はやっぱりありますよね。『タグホイヤー』の時計は、まずなによりかっこいい! ほんとにスポーツ感と高級感のバランスが絶妙ですよね!

スペック
  • ケース直径:41mm
  • ケース厚:12mm
  • 重さ:155g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材: サファイヤクリスタル
  • その他:200m防水、デイト表示

【タイメックス】ビッグイージーリーダー T28071

唯一のアメリカブランドでコンセプトは「良い時計を大衆に」。あのクリントン大統領やブッシュ大統領なども『タイメックス』を着用して講演を行っていたこともあります。

『タイメックス』はほんとに手ごろな値段! このモデルだと9000円までで買えます。低価格ですが、作りもしっかりしていて、シンプルでカジュアルなデザインのものが多く普段使いにはぴったりです。

このモデルは直径43mmのビッグサイズで目立ちます。盤面やストラップはシンプルなのも飽きがこないのもグッド!

スペック
  • ケース直径:43mm
  • ケース厚:9mm
  • 重さ:55g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材: ミネラルクリスタル
  • その他:インディグロナイトライト(光ります)

【タイメックス】ウィークエンダー セントラルパーク T2P142

『タイメックス』からもう一品。

ミリタリー時計として進化・発展をしてきた『タイメックス』が、新たなシリーズとして作り出したのがこのウィークエンダーシリーズ。

カラフルなナイロンベルトのためカジュアル感が増し、より一層使いやすくなっています。ベルトは別売りで安く売っていて簡単に変えられるため、気分で交換するとガラッと雰囲気が変わって日替わりで楽しめます

スペック
  • ケース直径:38mm
  • ケース厚:9mm
  • 重さ:46g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:ミネラルガラス
  • その他:インディグロナイトライト

【ハミルトン】ジャズマスターオープンハート H32565555

このモデルは僕も持っていてめちゃくちゃお気に入りの一品。

『ハミルトン』はアメリカ発祥(現在スイスメーカー)でミリタリーウォッチとして歴史がある腕時計ブランドです。お手ごろな値段で質のいいスイス製機械時計が楽しめます!

盤面から時計内部の機械が見えるのがわかりますか?

”オープンハート”といって腕時計の中身が丸見えです。「時計が生きてる」感が見てわかるのでいいですよ! めっちゃかっこいいです! 男心をくすぐります

余談ですが、この時計してたら女性からよく褒められます。

レビュー記事を書きましたのでぜひ下の記事もご覧ください。

こちらの記事もどうぞ

こちらの記事もどうぞ

スペック
  • ケース直径:40mm
  • ケース厚:11mm
  • 重さ:70g
  • ムーブメント:自動巻き
  • 風防素材:サファイヤクリスタル
  • その他:オープンハート、シースルーバック

※Amazonは10万円オーバーしかありませんでしたので注意(記事作成時現在)

【ハミルトン】カーキ フィールド オート H70595593

続いて『ハミルトン』からカーキフィールドオート。

前述しましたが『ハミルトン』はミリタリーウォッチとして歴史が古い腕時計ブランドです。カーキフィールドは、第二次世界大戦でアメリカ軍が使用していたものがルーツとなっています。

このモデルはベルトがヌバックレザーで、使い込むほどいい味がでてきます。黄色がまたいいですよね! ファッションのアクセントになって、普段使いにはぴったり!

スペック
  • ケース直径:40mm
  • ケース厚:12mm
  • 重さ:75g
  • ムーブメント:自動巻き
  • 風防素材:サファイヤクリスタル
  • その他:デイト表示、シースルーバック

関連記事

【ハミルトン】ベンチュラ H24411732

『ハミルトン』から3品目。すみません。ハミルトン好きなんです。

見てください! この独特のフォルム、素晴らしい! かっこいい!

ベンチュラは1957年に史上初のエレクトリックウォッチ(電池駆動腕時計)のムーブメントを搭載したモデルの代表作です。歴史ある素晴らしい時計です。

また、映画「MIB」にもでウィルスミスが着用していることも有名です。他にはお笑い芸人のケンドーコバヤシさんもよく着けています。

つけるのに少し勇気がいりますが、ぜひ着けてください!

スペック
  • ケース直径:51mm×32.5mm
  • ケース厚:10mm
  • 重さ:45g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:ミネラルクリスタル
  • その他:

↓映画「MIBⅡ・MIBⅢ」はこちらのベンチュラ

※Amazonは10万円オーバーしかありませんでしたので注意(記事作成時現在)

関連記事

【スカーゲン】アンカー SKW6234

『スカーゲン』はデンマークの時計・ジュエリーブランド。

『スカーゲン』は、どのモデルもすっきりとしていて無駄なものを削ぎ落としたシンプルなデザインになっていてます。仕事用・普段使い用どちらにもぴったりです。

その中からこちらの一品。

青の文字盤にシンプルな三針、そして内側にある数字は日付です。画面じゃわかりづらいですが、左上の「3」が白くなっているのが見えますか?

メッシュベルトもスタイリッシュさが出てますね。

スペック
  • ケース直径:40mm
  • ケース厚:8mm
  • 重さ:22g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:ミネラルクリスタル
  • その他:デイト表示

【カシオ】オシアナス クラシックライン OCW-T2600-1AJF

『カシオ』といえばG-ショックと思われがちですが、腕時計ファンから抜群の人気があるのがこの「オシアナス」。

まず目を引くのがコンセプトカラーの「」!! OCEANUSブルーと言われる青色がとてもきれいに輝き、高級感を感じます。

機能面が非常に充実しており、コストパフォーマンスに優れ、購入者にとって非常に満足度の高い腕時計であることは間違いないです。

スペック
  • ケース直径:42.8mm
  • ケース厚:10.7mm
  • 重さ:91g
  • ムーブメント:ソーラー電波
  • 風防素材:サファイアクリスタル
  • その他:ストップウオッチ(1/20秒)、時刻自動修正、デイト表示、デュアルダイアルワールドタイム(二都市同時時刻確認) 他

関連記事

【カシオ】G-ショック スタンダードGW-6900BC-1JF

『カシオ』の大本命「G-ショック」です!

全世界に大ファンが多く、G-ショックコレクターもいるぐらい熱狂的です。

G-ショックの一番の特徴はなんと言っても、軍隊や消防隊にも使われる耐久性。普通に使っていればまず壊れません。

種類がものすごく多くて選ぶのが大変でしたが、スタンダードモデルから6900系をチョイス。Gショックと言えば「黒・デジタル表示」のイメージが強いためこちらを選びました。

6900系の中でも機能面がすごい!

スペック
  • ケース直径:50mm
  • ケース厚:17.7mm
  • 重さ:109g
  • ムーブメント:ソーラー電波
  • 風防素材:無機ガラス
  • その他:ストップウオッチ(1/100秒、24時間計、スプリット付き)、タイマー、ワールドタイム(世界48都市)、時刻自動修正 他

【オリス】ビッグクラウン ポインターデイト 754.7679.4064D

スイス高級腕時計ブランド『オリス』からはこれ! 1904年創設の歴史あるブランドです。ちなみに社名は近くに流れる「オリス川」から名づけられました。

このモデルは”アビエーションウォッチ(パイロット用)”に開発されたもので、皮手袋をしたままでも操作できるように”龍頭”を大きくしたもの(ビッグクラウン)です。

そして”ポインターデイト(日付を針で表示。このモデルは真ん中の赤い針)”は70年前に開発されたもので、オリスの代表的なモデルの1つです。

スペック
  • ケース直径:40mm
  • ケース厚:12mm
  • 重さ:85g
  • ムーブメント:自動巻き
  • 風防素材:サファイヤクリスタル
  • その他:デイト表示(ポインターデイト)、シースルーバック

【オリス】クラシック 733.7594.4331F

『オリス』から2つ目はこちら。

このクラシックモデルは3針・デイト表示のみと、とにかくシンプル! ビジネス用・カジュアル用のどちらのシーンでも活躍しそうです。

こちらはシンプルなモデルの中でも、縁・針・インデックスのゴールドが美しく、ブラウンレザーと相まって上品で高級感あふれる一品です。

スペック
  • ケース直径:40mm
  • ケース厚:10mm
  • 重さ:75g
  • ムーブメント:自動巻き
  • 風防素材:サファイヤクリスタル
  • その他:デイト表示、シースルーバック

【シチズン】アテッサ エコ・ドライブ AT8144-51E

『シチズン』は国内ブランドでセイコーと並んで日本が世界に誇るブランドです。

クォーツ式腕時計(電池式)の製造がほとんどで、『シチズン』と言えばソーラー電波時計! 実用的な機能を装備した時計を開発し続けています。

このモデルもワールドタイム、電波受信、クロノグラフと機能満載。しかもチタンなのでとても軽く丈夫です。実用的な時計でこれ以上ないぐらいの機能を搭載しています。

スペック
  • ケース直径:41.5mm
  • ケース厚:9.7mm
  • 重さ:85g
  • ムーブメント:ソーラー電波
  • 風防素材:サファイヤクリスタル
  • その他:1/20秒クロノグラフ(60分計)、充電量表示機能、充電警告機能、ワールドタイム機能(26都市)、デイト表示 他

【シチズン】プロマスター PMD56-3081

『シチズン』からもう一品。

エコドライブ機能付きのダイバーズウォッチです。シンプルなデザインと200m防水の両方を持ち合わせています。ケース幅43.5mm、厚さ13.6mmとデカ厚時計として存在感抜群のモデルですね。

もちろん付けたまま泳げますので、夏場に活躍すること間違いなし!

スペック
  • ケース直径:43.5mm
  • ケース厚:13.6mm
  • 重さ:184g
  • ムーブメント:ソーラー電波
  • 風防素材:クリスタルガラス
  • その他:200m防水、充電警告機能、デイデイト表示、時刻自動受信

関連記事

【シチズン】クラブ・ラ・メール BJ6-011-10

こちらのモデルは2016年に約20年ぶりに復活した”クラブ・ラ・メール”。

『シチズン』には珍しく機械式腕時計です。コンセプトは「手の届く機械式時計」。コンセプト通り2万円台と機械式時計にしてはお手ごろ価格となっています。

ちなみに「ラ・メール」とはフランス語で「海」。このモデルも青針と青色のインデックスがとてもさわやかな印象を与えてくれています。

スペック
  • ケース直径:38mm
  • ケース厚:12.4mm
  • 重さ:63g
  • ムーブメント:機械式(自動巻き)
  • 風防素材:ミネラルガラス
  • その他:デイト表示

こちらの記事もどうぞ

【シチズン(インディペンデント)】タイムレスライン BY2-049-51

『シチズン』の若者向けセカンドラインの『インディペンデント』。

コンセプトは「意思ある自由を」。『インディペンデント』のホームページをぜひ一度ご覧になってください。ごちゃごちゃしてて面白いですよ。

『インディペンデント』は個性的なデザインのものが多く、また知名度的にはあまり知られていないため他人と被ることはなさそうなのがGOOD!

このモデルはユニセックスサイズのため彼女と共有するのもありですね!

スペック
  • ケース直径:37mm
  • ケース厚:10.5mm
  • 重さ:不明
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:クリスタルガラス
  • その他:デイト表示

【ロンジン】ハイドロコンクエスト L3.688.4.03.6

1832年創業、スイスの名門老舗ブランド『ロンジン』。ブランドロゴは「翼の砂時計」のマーク。現在はスウォッチグループに所属。芥川賞・直木賞の正賞の懐中時計は『ロンジン製』としても有名です。

このハイドロコンクエストは10万円以下で購入できるダイバーズウォッチには珍しく300m防水です。300m防水はなかなかないので珍しい。

シンプルなデザインかつクオリティも素晴らしい逸品です。

スペック
  • ケース直径:40mm
  • ケース厚:14mm
  • 重さ:ーg(不明)
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:サファイアクリスタル
  • その他:デイト表示、300m防水

【ロンジン】グランドクラシック L4.720.2.11.2

続いては『ロンジン』を代表する定番シリーズ”グランドクラシック”。

1832年創業の長い歴史がぎっしり詰まったシリーズで、創業からの伝統が見事に引き継がれています

黒革ベルトに金縁、白の盤面にローマ数字、と上品なデザインがぎっしり詰まってるこのモデルはちょっとしたパーティにつけていきたいですね。

スペック
  • ケース直径:33mm
  • ケース厚:ーmm(不明)
  • 重さ:ーg(不明)
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:サファイアクリスタル
  • その他:デイト表示

【エポス】オリジナーレ 3427ASL

1925年スイスで創業した腕時計ブランド『エポス』。

創業してから一貫して機械式腕時計にこだわっているブランドで、個性的なデザインが魅力的です。常に真新しい独創的な発想で腕時計を作り続けています。

そんな『エポス』からこの1品。

オリジナーレはどんなシーンでも活躍するデザインが特徴的なシリーズ。黒革・シンプルな三針・白文字盤でフォーマルな場面につけたいですね!

スペック
  • ケース直径:40mm
  • ケース厚:10.4mm
  • 重さ:70g
  • ムーブメント:自動巻き
  • 風防素材:サファイアガラス
  • その他:デイト表示、シースルーバック

【ブレラオロロジ】エテルナ BRGMT4301

2008年にイタリアミラノで誕生した、まだ歴史の新しい新興腕時計ブランド『ブレラオロロジ』。スポーツタイプの腕時計モデルを次々と発表して、若者に注目されています。

見てもらえればわかると思いますが、独特なデザイン! やっぱりちょい悪おやじが大量にいる国の作る腕時計はどこかちょい悪感がありますね!

スペック
  • ケース直径:42mm
  • ケース厚:12.5mm
  • 重さ:102g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:サファイアガラス
  • その他:デイト表示、GMT

【ルイ・エラール】ヘリテージ デイデイト 67258AA22.BDC02

スイスの老舗腕時計ブランドの『ルイ・エラール』。高品質な機械式腕時計を作っているブランドとして知られています。

少人数の職人が手作りにこだわりながらも、手の届く価格で機械式腕時計を提供するというポリシー通り、この価格で販売されているのが大変ありがたい!

黒をベースにした色合いとローマ数字がスタイリッシュなデザインが素晴らしい!

スペック
  • ケース直径:40mm
  • ケース厚:8mm
  • 重さ:ーg
  • ムーブメント:自動巻き
  • 風防素材:サファイアクリスタル
  • その他:デイデイト表示

【ドゥッファ】Aalto DF-9017-05

ドイツの腕時計ブランドらしいシンプルで品質にこだわったモデルを発表している『ドゥッファ』。

ここのブランドの腕時計は本当に僕の好みのデザインなんです! シンプルながらもデザイン性抜群で、さらに色使いやインデックスがほんとに素晴らしい

記事にしていますので興味が湧けば下の記事もご覧ください⇩

こちらの記事もどうぞ

スペック
  • ケース直径:42mm
  • ケース厚:13mm
  • 重さ:82g
  • ムーブメント:自動巻き
  • 風防素材:ミネラルガラス
  • その他:シースルーバック、レギュレーター

【ドゥッファ】Gropius DF-9001-0F

『ドゥッファ』からもう1品。

こちらは色の組み合わせがエロかっこいい! こんな腕時計が似合う大人の男になりたいもんです。

スペック
  • ケース直径:38mm
  • ケース厚:8.5mm
  • 重さ:36g
  • ムーブメント:クォーター
  • 風防素材:ミネラルガラス
  • その他:スモールセコンド

【ダニエルウェリントン】クラシックブラック DW00100127

ドラマで石原さとみさんが着用してから若い男女に爆発的に人気が出ました。トリコロールカラーベルトは特に人気でした。

そんな『ダニエルウェリントン』から出たこのモデル。メインモデルの”クラシック”から派生したモデルで、盤面が黒! その中から黒ベルト×金縁・針のこのモデルがかっこいい!

メンズ用は40mmですが36mmもあるのでペアウォッチができるのも楽しみ方の一つ!

関連記事

スペック
  • ケース直径:40mm
  • ケース厚:6mm
  • 重さ:41g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:ミネラルクリスタル
  • その他:

【ツェッペリン】100周年記念モデル 7640-1N

『ツェッペリン』はドイツの腕時計ブランドで、硬式飛行船「ツェッペリン号」をコンセプトにしたクラシカルなデザインで作られています。

このモデルは飛行船の第一号「LZ1」の100周年を記念したシリーズで、3時位置にはドイツ語で100周年と書かれています。

丸みを帯びたドーム型の風防、アイボリー色の盤面、インデックスとすべてが落ち着いたクラシカルな時計です。12時位置にはビッグデイト表示、6時位置にはデュアルタイム(二つの時刻)で機能面も充実。

大人な男性にはぴったりの一品。

スペック
  • ケース直径:42mm
  • ケース厚:12mm
  • 重さ:73g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:ミネラルクリスタル
  • その他:ビッグデイト表示、デュアルタイム

【ツェッペリン】ノルドスタン 7578-3

続いて『ツェッペリン』からこの一品。

飛行船「LZ127」が1931年に北極への調査飛行を成し遂げたことをイメージして作られたのが、この「ノルドスタン」シリーズです。

深い海をイメージした紺の盤面と、雪や氷をイメージした白い針の相性が抜群! ベルトもブラックレザーのため、時計全体に落ち着きがある印象です。

スペック
  • ケース直径:41mm
  • ケース厚:11mm
  • 重さ:64g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:サファイアクリスタル
  • その他:クロノグラフ、12時間計、スモールセコンド、デイト表示

こちらの記事もどうぞ

【ルミノックス】ネイビーシールズ 3001 MIL-SPEC

スイスのアウトドア系ウォッチブランド『ルミノックス』。

『ルミノックス』の特徴は見ての通りの男心をくすぐるデザイン。カジュアルシーンでガンガン使えます。200m防水ですので、川や海水浴などにもぴったり。

『ルミノックス』独自の”ルミナイトシステム”も搭載しています。ルミナイトシステムとは蓄光型とは違い自己発光システムです。5~10年もの間暗い場所で光り続けてくれる大変便利なシステムとなっています。

スペック
  • ケース直径:43mm
  • ケース厚:11mm
  • 重さ:45g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:ミネラルクリスタル
  • その他:ルミナイトシステム、デイト表示

【モンディーン】エヴォ A658.30300.11SBB

スイス腕時計ブランドの『モンディーン』です。日本ではあまり有名ではないですかね。

1986年からスイス国鉄のオフィシャル時計の契約を結んでいるブランド。

見ていただければわかると思いますが、シンプル! 国鉄のオフィシャル時計ということもあってか、シンプルかつ見やすいデザインが特徴ですね。シンプルなのでどんなシーンでも合うと思います。

サイズが35mmと小柄で、彼女や奥さんと共有して使えますよ!

レビュー記事を書きましたので気になった方はこちらの記事もどうじ⇩

WZ0351ELのレビュー記事

スペック
  • ケース直径:35mm
  • ケース厚:8mm
  • 重さ:35g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:ミネラルクリスタル
  • その他:

【モンディーン】stop 2 go A512.30358.16SBB

『モンディーン』からもう一品。

『モンディーン』独自のクォーツ機構”Stop To Go機構”搭載モデル。

”Stop To Go機構”とは「58秒で秒針が1周し、12時の位置で2秒停止。その後まず長針が1分進みそれから秒針が動き始める機構」。

文字ではわかりづらいと思います。一度動画を見てください! その動きにきっと驚くと思いますよ!

スペック
  • ケース直径:41mm
  • ケース厚:10mm
  • 重さ:440g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:サファイアガラス
  • その他:Stop To Go機構

関連記事

【ティソ】Tスポーツ クイックスター T0954171104700

『ティソ』は1853年創業の超名門時計ブランド。ブランドマークにスイス国旗が使われている数少ないブランドです。

伝統と革新をうまくミックスさせており、1999年に世界初のタッチ式の時計「T-タッチ」を発表し大きな話題を呼びました。

看板モデルの「T-スポーツ」からクイックシルバーをチョイス。このモデルは若さとクラス感を兼ね備えたスポーツウォッチとなっています。

濃い青の盤面にクロノグラフが搭載されたスポーティな一品です。夏にぴったりですね!

スペック
  • ケース直径:42mm
  • ケース厚:10.7mm
  • 重さ:145g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:サファイアクリスタル
  • その他:クロノグラフ、スモールセコンド、ストップウォッチ、デイト表示

【エドックス】クロノラリー1 10305-3NRM-NR

『エドックス』は1884年創業のスイスの老舗ブランド。

他で紹介している時計とは一風変わっていて「タフでワイルド」な時計です。ボートレース「クラスワン」の公式時計でもあり、日本でも人気が出ています。

”クロノラリーモデル”は耐久性と操作性に優れています。普通はボタンなどは右側にありますよね? 左側の理由は、レース中でも操作しやすいように設計されているからです。

おそらくレースに出る方は少ないと思いますが、レースに出なくてもおすすめです!

スペック
  • ケース直径:45mm
  • ケース厚:12mm
  • 重さ:186g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:サファイアクリスタル
  • その他:クロノグラフ、スモールセコ

【エドックス】デルフィン 10107-37RNCA-GIR

『エドックス』からもう一品。

1961年に発表した”デルフィン”の復刻版。当時世界初ねじ込み式リューズなしで200m防水を実現。

ケースが12角形と個性的な形をしていて、色も黒×金が手元を輝かせそうでとても個性的な一品ですね。周りと一緒が嫌って方にはいいかも!

スペック
  • ケース直径:43mm
  • ケース厚:12mm
  • 重さ:118g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:サファイアクリスタル
  • その他:クロノグラフ、デイト表示

【ユンハンス】マックスビル 027 3500 00

ドイツ屈指の時計ブランドの『ユンハンス』。1861年創業で150年以上の歴史がある素晴らしいメーカーです。

”マックスビル”ドイツのデザイナーで、このモデルをデザインし、その名前が付いたモデルです。

シンプルなデザイン、丸みを帯びたドーム型の風防がクラシカルな印象を与えます。機械式の時計にもかかわらず重さはなんと45g

長年の歴史がこの技術力を支えているんです。

スペック
  • ケース直径:38mm
  • ケース厚:10mm
  • 重さ:45g
  • ムーブメント:自動巻き
  • 風防素材:プレキシガラス
  • その他:

こちらの記事もどうぞ

【ガガミラノ】マニュアーレ 5090.03

イタリアの腕時計・アパレルブランドの『ガガミラノ』。

独特なデザイン・奇抜なデザインでファンも多いブランドです。

そんな『ガガミラノ』から僕でもつけれそうなデザインのものをチョイス。比較的おとなしめのデザインですが、このデザインならガガミラノの良さが消えてしまうんじゃないかと心配しています。

スペック
  • ケース直径:46mm
  • ケース厚:7.8mm
  • 重さ:59g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:ミネラルガラス
  • その他:ー

【ブローバ】アキュトロンⅡ 96A155

1875年創業と歴史ある腕時計ブランド。現在は『シチズン』の子会社。

かつては音叉式腕時計アキュトロンで世界を取る勢いでしたが、クォーツショックにより衰退。

このアキュトロンⅡは初代アキュトロンの復刻版。音叉式腕時計ではなく、『ブローバ』独自の”クオーツ捩じり水晶振動式”。一般的なクォーツの約6倍の精度を誇っています。

そしてもう一つの特徴としては、スイープ運針! 秒針が「チッチッチッ」ではなく「スー」っと動きます。

『ブローバ』はデザイン&性能&コスパが揃った一押しのメーカーです!

スペック
  • ケース直径:42mm
  • ケース厚:12mm
  • 重さ:454g
  • ムーブメント:クオーツ捩じり水晶振動式
  • 風防素材:ミネラルガラス
  • その他:スイープ運針

【ブローバ】ムーンウォッチ 96B251

『ブローバ』2品目はムーンウォッチ。

そうです! この時計は月に行ったことがあるのです! 正確には月に行ったことがあるモデルの復刻版です。

1971年、アメリカ宇宙船アポロ15号が4度目の月面着陸に成功したとき、船長の腕にはムーンウォッチがつけられていました!

月に行ったのは『オメガ』のスピードマスターだけじゃないですよ!

こちらは、『ブローバ』独自のムーブメント262kHzの高振動で作動する高精度クォーツムーブメントを搭載して復刻しました。機能面も充実の内容です!

スペック
  • ケース直径:45mm
  • ケース厚:13.5mm
  • 重さ:141g
  • ムーブメント:ハイパフォーマンスクォーツ
  • バンド幅:20mm
  • 風防素材:サファイアガラス
  • その他:クロノグラフ、デイト表示、夜光針&インデックス

腕時計の豆知識・コラム【随時更新】

↓腕時計の駆動方式が知りたい方はこちら↓

【腕時計の駆動方式】機械式・クォーツ式・スプリングドライブ【比較】

↓ケース形状(文字盤の形)の種類が知りたい方はこちら↓

【腕時計】ケース形状(文字盤)の種類と特徴についてまとめ

↓針の種類について知りたい方はこちら↓

細かいところでも個性を!腕時計の針の種類一覧と特徴をまとめ

↓ネット購入の注意点はこちら↓

ネット(Amazon・楽天等)で腕時計を買うときの注意点

↓腕時計の必要・不要論について書いてます↓

腕時計の”必要・不必要”論争を超独断と偏見で語ってみる

↓NATOベルトの交換方法が知りたい方↓

【画像有】NATOベルトの付け方・交換方法をわかりやすくご説明!

あとがき

予算10万円以下で購入可能なの超おすすめメンズ腕時計をずらっと紹介させていただきました! かなりのボリュームになりましたが、お気に入りのモデルはありましたか?

個人的な趣味が色濃く反映されたチョイスになっているので、レザーベルトがかなりの割合を占めていますね。

ただ、どれもこれも全部かっこいい! 今すぐにでも全部ほしい!

これからも少しずつ修正・追加していきますので、定期的にのぞいてもらえれば新しい発見ができるかもしれません。腕時計ライフを楽しみましょうね!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

注意点

  • 価格は記事作成現在のものです。
  • リンク切れがある場合があります。
  • 在庫がない場合があります。
  • 感想、意見はすべて個人的なものです。
  • スペックは概算ですので参考にしてください。
  • 情報には細心の注意を払っていますが間違いがある場合があります。
  • 機械式は数年に一度オーバーホールする必要があるためご注意ください。
  • 並行輸入は正規代理店経由していないため価格が抑えられています。その分デメリット等ありますので十分ご注意ください。

更新情報

17/1/4 記事投稿

17/1/6 オリエント 関連記事追加

17/1/8 駆動方式記事 追加【豆知識】

17/1/13 ケース種類記事 追加【豆知識】

17/1/16 モンディーン 関連記事追加

17/1/22 3種類追加 30選→33選

17/2/4 針の種類 追加【豆知識】

17/2/10 ネット購入の注意点 追加【豆知識】

17/2/16 腕時計の必要不要 【コラム】

17/3/4 ハミルトン 関連記事追加

17/3/6 2種類追加 33選→35選

17/3/30 5種追加 35選→40選

17/7/13 NATOベルトの交換方法追加

17/7/21 5種追加 40選→45選

関連記事広告
こちらの記事も読まれてます
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. 角田泰亮 より:

    このブログ見てハミルトンのオープンハート買いました!
    他の時計とかもとても参考になりました!ありがとうございました!

    • ずぶ より:

      角田泰亮さん

      嬉しいお言葉ありがとうございます!
      オープンハート気に入っていただけたら本当にうれしいです!
      またちょっとずつ記事を追加していきますので、お暇なときは是非お立ち寄りください!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*