腕時計の売却方法・場所と高く売るコツ|メリット・デメリット・注意点など比較

腕時計

腕時計の売却金額は”少しの手間と知識、そして買取業者の査定次第”で大きく変わってしまいます。

この記事では、腕時計の売却を考えているあなたが少しでも参考に、少しでも満足いく査定額になるよう

  • 腕時計の売却方法・場所
  • メリット・デメリット
  • 高く売るコツ

を中心に紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

 

売却方法は店頭orネット

店頭で売却

一番安心で確実な方法がこちら。

最大のメリットとしては即現金化できる店が多いこと。急いでいる方は店頭売却を考えていただけたらいいと思います。

また、店員さんと面と向かって話を進めていけるので、柔軟に対応しやすく色々相談にのってもらいやすいです。

デメリットとしては

・目の前にいるので断りずらいこと

・複数店舗に査定依頼する場合は手間がかかること

でしょうか。

手間がかかるため、最初の店舗で妥協してしまうことは少なくありません。買取金額を少しでも高くしたい場合は複数査定がベストです。

 

ネット申込で売却

近頃のトレンドはこちら。

ネットでの売却方法は以下の3通りです。

  • 宅配買取
  • 出張買取
  • ネットオークション・フリマアプリ

最大のメリットは、わざわざ店頭に出向かなくても「申込~売却成立」までの手間が少ないこと。

しかも上の2つは複数業者への査定依頼がしやすいので、買取金額がアップする可能性が高くなります。

デメリットとしては

宅配買取:即日現金化は難しい

出張買取:対象エリアのみ、断りずらい

が考えられます。

この記事では”店頭販売”と”ネットオークション・フリマアプリ”をメインに進めていきます。
宅配買取・出張買取については近日公開予定

 



腕時計を売れるショップは4種類

腕時計売却先のショップは以下の4種類が考えられます。

  • 腕時計専門店
  • 質屋
  • リサイクルショップ
  • ネットオークション・フリマアプリ

次にそれぞれの特徴とメリット・デメリットを紹介していきます。

 

それぞれのメリット・デメリット

腕時計専門店

適正な価格で売却したいなら腕時計専門店に依頼するのがベスト。

知識も経験も豊富な腕時計買取りのプロによって的確な査定が期待でき、売却が初めての人でも利用しやすい環境になっています。

本数限定・限定仕様などの希少性の高いモデルでも見逃さずに評価してくれて安心感は高いです。

鑑定実績の多さ・入ってくる情報の多さが他のショップと比べても断然上です。海外とも密に情報交換していることも多く、相場変動がほぼリアルタイムに査定額に反映されます。

並行輸入店をやっている場合も多く、購入した店に持って行ってみるのもおすすめです。店舗によっては、査定額がアップすることもあります。

 

<メリット>

  • プロによる適正な査定
  • 購入店なら査定額がアップすることも

<デメリット>

  • 即金にならない場合もある
  • 査定に時間がかかることも

 

質屋

即日現金化がしやすい質屋。

腕時計だけでなくブランドバックや香水などラインナップはバラエティ豊か。そのため『ROLEX』『OMEGA』などの人気ブランドのみ買取可能な場合が多いです。

最大の特徴として”腕時計と引き換えに現金を借りられる質預け”というシステムがあります。

”質預け”はあくまで最終手段。一時的に現金が必要になった場合に利用したいシステムです。返済すれば腕時計は返却され、期日までに返済できなければ”質流れ”になるので注意。

 

<メリット>

  • 即金で売却できる
  • 売らなくても”質預け”が使える

<デメリット>

  • ショップごとの鑑定士にレベルの差がある
  • メジャーモデル以外、アンティークウォッチは買取りしてくれないことも

 

リサイクルショップ

一番馴染みがあり利用しやすいリサイクルショップ。

有名どころでは

・ハードオフ(ブックオフ)
・トレジャーファクトリー
・セカンドストリート

あたりでしょうか。

腕時計専門店・質屋では買取不可のカジュアルウォッチも査定してくれるので、使い方によっては一番便利かもしれません。

査定はマニュアル通りのため、希少性の高いモデルでもプラス評価にならないことも。高級ブランドならギャランティカードが要求されることも多いみたいです。

 

<メリット>

  • 一番馴染みがあり利用しやすい
  • カジュアルウォッチも買取りしてくれる

<デメリット>

  • 希少モデルでもきちんと評価されない可能性も
  • ギャランティカードが必要

 

ネットオークション・フリマアプリ

個人間で売買ができるサイトやサービスが増え、気軽に売却できるようになりました。

「メルカリ」や「ラクマ」で有名なフリマアプリ、「Yahoo!オークション」などのネットオークションは利用者も多く簡単に利用できますよね。

そのサービスの多くは

・簡単に不要なものをお金に変えられる
・自分で金額設定できる

ことが最大の魅力。

しかも高い仲介料が必要ないため、自分の手元に残るお金も多くなります。

その反面、出品するための準備・発送準備が手間がかかりますし、住所や名前を知られるリスクや金額が振り込まれないトラブルもあります。

 

<メリット>

  • 出品~売却までは比較的簡単
  • 仲介料がほぼ必要なし
  • 自分で売却額を決められる

<デメリット>

  • 発送準備などちょっとした手間はかかる
  • 個人間売買のためトラブルも多い
  • 入札まで時間がかかり即現金化は難しい

 

まとめ
適正価格・安心感⇒”腕時計専門店”
即日現金化⇒”専門店・質屋・リサイクルショップ”
手軽に売る⇒”ネットオークション・フリマアプリ”

 



ブランドによってショップは考える

売却するブランドによっては持ち込むショップを変えたほうがいいかもしれません。

例えば、人気の高級ブランド(ROLEX、OMEGA、TAG HEUER)はどの店でも喜んで査定してくれます。

ですが、カジュアルブランド(ダニエルウェリントン、タイメックス等)や、日本ブランド(セイコー、シチズン等)は買取査定不可のショップもあります。

売却を考えているブランドによっては

・人気高級ブランド
⇒どこでもOK(時計専門店が望ましい)

・雲上ブランド、アンティークウォッチ
⇒時計専門店

・カジュアルブランド、日本ブランド
⇒リサイクルショップorネットショップ・フリマアプリ

など、柔軟に考える必要があります。

 

腕時計をできるだけ高く売るコツ

①急ぎでないなら多くの査定依頼する

複数の査定依頼をすることで、相場観や最高値が簡単にわかります。

その際、腕時計専門店・質屋などの店頭査定の他に、インターネットでの査定依頼も同時に進めることをおすすめします。

インターネット買取業者は店舗を持たない事が多く、その分査定金額にプラスできます。少しでも高く売りたいならできるだけ多くの選択肢から選んでください。

 

問題点としては、

  1. 断り切れずにそのまま売却してしまうこと。
    「急ぎではないのでもう一回検討します」などの断りをいれ他店舗に見積もり依頼をしてみるのも手です。
  2. 見積もり依頼後に日が経つと査定金額が変わっていること。
    中古腕時計相場は日々変動しているのでできるだけ時間を空けないほうが好ましいです。

などでしょうか。

 

逆に急いでいるなら、即日現金化が可能な「質屋・リサイクルショップ」そして「出張買取をしているネット買取業者」がおすすめです。

 

②きれいな状態で査定してもらう

汚いまま依頼すればスタッフの心象も悪くなりますし、丁寧に扱われていないイメージが伝わってしまいます。

自分でできる範囲で大丈夫なので、きれいにしてから査定依頼するのがベターです。

  • 表面、ベルトを布(めがね拭きのようなもの)で拭く
  • ベルトのすき間汚れをかき出す

など、自分でできる限りで大丈夫。

その際、研磨修理に出さないように注意してください。研磨すると逆に評価が下がる可能性があります。

 

③付属品を一緒に売る

購入時についてきた付属品は一緒に査定してもらうことで買取り金額はアップします。

具体的な付属品としては

  • 外箱・中箱
  • メーカー保証書
  • 取り扱い説明書
  • 余りのコマ

これぐらい揃っていれば大丈夫。

 

④鑑定実績の多い店舗を選ぶ

腕時計の買取りに慣れた専門店は、査定が高くなりやすいことが多いです。

「最新の相場、鑑定ポイント、中古店舗との密なやり取り、海外での需要度」など専門店舗ならではの強みが発揮されるからです。

 

⑤購入した店舗で相談してみる

並行輸入店で購入された場合は、その店舗で相談してみるのも一つの手です。

並行輸入店の多くは中古商品を扱っている店舗も多く、買取り自体もしています。購入店舗に査定依頼すればサービス評価をしてくれる場合もあります。

もし買い替えを検討しているなら「下取り額アップ+購入モデルの割引」の両方が十分期待できるのではないでしょうか。

正規店、ネットショップ(Amazonや楽天市場等)、家電量販店(ヨドバシカメラ等)では当然この方法は使えません。

 

まとめ
できるだけきれいな状態で、付属品も一緒に、鑑定実績の多い店舗に複数査定。
並行輸入店なら購入店舗に相談に行くのも手。

 

おわりに

  1. 「実店舗orネット店舗」どちらで売るかを検討
  2. 売却するブランドによってショップを決める

 

その際、できるだけ高く売るためのコツは

  • 急ぎで泣ければ複数査定
  • できるだけきれいにしてから
  • 付属品は揃える
  • 鑑定実績の多い店
  • 購入した店に相談する

です。

腕時計の売却・買い替えを考えている方は参考にしてください。

以上、「腕時計の売却方法・場所とできるだけ高く売るコツ」でした。

 

ネット宅配買取りのおすすめ売却先

一番おすすめは創業70年を超える老舗『KOMEHYO(コメ兵)』。

老舗ならではの”買取実績・ノウハウ・取引バイヤー数”が他社に比べ群を抜いています。東証上場企業が運営している点でも安心です。

日本だけでなく海外にも多彩な販売ルートを持っています。商品ごとに最適な販売ルートの確保すること高額買取にも期待できそうです。

その他のおすすめポイント

  • 宅配買取は送料、キャンセル料無料
  • 梱包キットに入れて送り返すだけで簡単
  • 最短だと到着当日に査定結果がわかる「スピード」
  • 日本全国どこでも査定可能
  • 楽天ポイントがたまる

とにかく簡単に高額査定が期待できるのが『KOMEHYO』なんです。

査定依頼は全て完全無料です。まずは気軽に査定依頼してみては?



 

関連記事
関連記事
スポンサーリンク
腕時計
ずぶしろ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました