【PR】スマートウォッチ「LenovoWatchⅩ」の実機レビュー|感想・使い方・日本での購入方法

腕時計

激安ながら多機能スマートウォッチが売りの『Lenovo Watch Ⅹ』。

中国のガジェット通販サイト「GEAR BEST」様からサンプルとして提供していただきました。

僕自身は完全にアナログ派人間なんですが、今回初めてのスマートウォッチに触れてみて、その多機能さにちょっと驚いています。

というわけで、この記事では

  • 実機レビュー
  • 実際に使ってみた感想
  • 使い方

を中心に紹介していきます。

 

Lenovo Watch X スペックと概要

Lenovo Watch X 説明

「Lenovo」はスマホ・PCなどが有名な中国メーカー。

ヨドバシカメラのパソコン売り場にもあったりするので、見たことがある人が多いんじゃないでしょうか。

そんな「Lenovo」から2018年7月に最新スマートウォッチを発表しました。

 

『Lenovo Watch Ⅹ』のスペック詳細

Lenovo Watch Ⅹ
 ケース直径 42mm
 ケース厚 12.2mm
 重さ 81g
 ラグ幅 20mm
 防水性能 80m
 ムーブメント 充電式クォーツ
 バッテリー容量 600m/Ah(約45日)
 Bluetooth規格 Bluetooth5.0
 風防素材 サファイアガラス
 その他 目覚まし、心拍数計測、歩数計、距離記録、リモートカメラ、コールリマインダー、睡眠管理 など

『Lenovo Watch Ⅹ』でできることは下で紹介しています(ここから移動

ケースサイズが42mm、ケース厚12.2mmと比較的大きめなので、手首が細い人だとちょっとバランスが悪くなりそうです。

管理人が手首回り16.5cmと日本人標準サイズとほぼ一緒です。大きさの参考にしてください。

一番丈夫なサファイアガラスを使っていることに驚きました。普通、この価格帯では使えない素材なんですけどね。

80m防水とのことで、公式HPにはダイビングしている画像を使っていますが、基本的には生活防止程度と考えたほうがよさそう。

 

GEAR BESTの紹介動画⇩(2分39秒)

Lenovo Bluetooth Smartwatch – GearBest

※英語です

 

「GEAR BEST」の登録方法~購入方法まで説明しています⇩

関連記事 海外ガジェット通販サイト「GEAR BEST」の使い方・購入方法を解説

 

Lenovo Watch X 実機レビュー

箱と同封物

Lenovo Watch X 同封物一覧

  • 本体
  • 充電器
  • 説明書

 

説明書は全部中国語

Lenovo Watch X 説明書

全然わかりません…

 

本体画像

Lenovo Watch X 正面からの画像

個性的なデザインですが、見た目は普通のアナログ時計です

 

Lenovo Watch X 磁石部分

印象的なのがベルト。

Lenovo Watch X 磁石部分がくっついた画像

磁石で止められる無段階調整です。

 

Lenovo Watch X 裏面

裏面には脈拍の計測部分(中央)と充電部分(左)

充電部分にも磁石がついています

 

Lenovo Watch X ベルト着脱部分

ベルトは簡単に着脱可能。お好みで革ベルトなどにも交換できます。

 

装着画像

Lenovo Watch X 装着画像正面

オールブラックなのでキリっとしています。

ケースサイズ42mmですが、そこまで大きさは感じません。(管理人の手首回り約16.5cm)

 

Lenovo Watch X 装着画像横から

ちょっと厚みは感じますね。

まあ中に機械類がギッシリ詰まってるではずなのでしょうがないですね。

 

Lenovo Watch X 暗闇で光る画像

暗くても気持ち程度に光ります

 

Lenovo Watch X 充電中

充電中はこんな感じです。

 

Lenovo Watch X 使い方・機能

使い方

まずはスマホにアプリをダウンロードしてください。

方法は3種類
”説明書のバーコードを読み込む、アプリストアで「Lenovo」と検索、以下からダウンロード”

联想手表

联想手表
開発元:Lenovo
無料
posted withアプリーチ

 

アプリを起動し、Bluetoothがオンになっていることを確認してペアリング。

Lenovo Watch X アプリ立ち上げ・ペアリング

 

いろいろ進み、時間設定

Lenovo Watch X アプリ時刻合わせ

 

すると時計が自動で時間調整してくれます

lenovowatchⅩ 時刻合わせ

 

英語への切り替えも可能

Lenovo Watch X アプリ英語へ切り替え

※デフォルトは中国語

 

機能紹介

①歩数計・カロリー計算・歩行距離

Lenovo Watch X 歩数計・カロリー計算画像

 

アプリ上で毎日の歩数を計測してくれます。

Lenovo Watch X アプリ歩数集計

 

②睡眠管理

Lenovo Watch X アプリ睡眠管理

着用して寝ることで「寝た時間・起き上がるまでの時間」などを測定してくれます。

 

③リモートシャッター

時計を振るorボタンを押すことで自動でシャッターが切れます。

 

④脈拍計測

Lenovo Watch X 脈拍計測

 

スマホを使って計測もできます。

Lenovo Watch X アプリ脈拍計測

 

 

⑤天気情報

Lenovo Watch X 天気情報

※スマホの位置情報オンにすれば使えます

 

⑥アラーム

Lenovo Watch X タイマー設定

※震えてます

 

⑦リマインダー

Lenovo Watch X リマインダー設定

「電話」「メール・メッセージ」「座りっぱなし注意」を通知

 

⑧スマホを見つける

Lenovo Watch X スマホを見つける

※これをするとスマホから音が出ます

 

多くの機能で、Lenovoアカウントにログインすることにより詳細な分析・データが見れるようになります

 

時刻合わせ方法

アプリで設定した時刻にアナログ表示が正しくされない方が多いみたいです。

そんなときの応急処置をご紹介します。

  1. アプリの「Calibration」で適当な時刻を選択
    (今とは全然違う時刻の方がいいです)
  2. 針が回るので、今の時刻ちょうどでアプリの「Calibration」を再度タップすると針が止まります
    (針が途中で止まったら同じ時刻を選択するとまた回り始めます)
  3. アプリで今の時刻を選択

面倒ですけど、この方法で今の時刻が表示されます。

 

良い点と気になる点まとめ

<良い点>

  • なにより安い(7,000円以下)
  • アナログ表示が個人的には好ポイント
  • サファイアガラスを使っていて傷つきにくい
  • 充電式で電池交換不要
  • めちゃくちゃ多機能

<気になる点>

  • ベルトからチープ感が伝わる
  • おもちゃっぽさは否めない
  • 中国語・英語しか対応していない
  • 説明書にも英語表記がほしい

実際に使ってみた感想はこんな感じですね。

見た目はアナログ腕時計でぱっと見は普通に問題ないですけど、細部までよく見るとやっぱりおもちゃっぽいなって印象です。

でもまあ、7,000円を切る価格帯なのであまり多くを求めすぎるのも酷かもしれませんね。

機能も見た目も、この価格にしては十分高性能だと思いますよ。初めてのスマートウォッチにはちょうどいいのではないでしょうか。

 

おわりに

初めてスマートウォッチを使ってみましたけど、近未来感が半端ないですよね。(完全に乗り遅れてしまった…)

最近ではデザイン性が高いものも多く発売されていて、ファッションの一部としても魅力的なアイテムになりつつあります。

そして、今回紹介した『Lenovo Watch Ⅹ』は、「GEAR BEST」で7,000円以下で購入可能です。

スマートウォッチをまだ持ってなくて初めて購入するにはおすすめモデルですよ。

 

「GEAR BEST」はスマートウォッチに限らず、スマホ本体・タブレット・パソコンからドローンやファッションまで幅広く取り揃えているECサイトです。

モノによっては今回紹介した『Lenovo Watch Ⅹ』みたいに激安で購入できます。

面白いので一度覗いてみてください。

公式サイト:GEAR BEST

 

登録方法~購入方法まで説明しています⇩

関連記事 海外ガジェット通販サイト「GEAR BEST」の使い方・購入方法を解説

 

関連記事
関連記事
スポンサーリンク
腕時計
ずぶしろ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました