【憧れの腕時計シリーズNo.2】epos(エポス) エモーション ナイトスカイ

憧れの腕時計シリーズの第二弾。

欲しい腕時計が多すぎて困っている当ブログ管理人のずぶです。

ちょっと前に結婚してから、お小遣い制になってしまいました。そのせいでなかなか新しい腕時計が買えません。ショック。

というわけでこのブログで欲しい腕時計を書いて、ちょっとでも発散させていただきます。

今回は「エポス エモーション ナイトスカイ」です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ナイトスカイの画像をご紹介

青色の文字盤が奇麗すぎてほんとに素晴らしい!

こちらの記事もどうぞ

スペック

スペック
  • ケース直径:41mm
  • ケース厚:10mm
  • 重さ:約80g(レザー)・約160g(メタル)
  • 防水:日常生活用強化防水(5気圧)
  • ムーブメント:自動巻
  • 風防素材:サファイアガラス
  • その他:トリプルカレンダー(月・曜日・日)、ムーンフェイズ、ポインターデイト

ハイコストパフォーマンス

10万円台で

  • ムーンフェイズ機能
  • トリプルカレンダー
  • パーペチュアルカレンダー機能
  • 自動巻きムーブメント
  • 風防がサファイアガラス
  • スイスブランド

などのいろいろな機能が詰め込まれております。

正直コスパは最高!

これだけのモデルはなかなか珍しいんじゃないでしょうか!

星空を閉じ込めたデザイン

いろいろな機能が詰めこまれていてハイコストパフォーマンスなのはもちろん嬉しいですけど、やっぱり一番の魅力的な部分はその「美しい文字盤」!

まさに「星空をそのまま閉じ込めた腕時計」って感じです。夜空をイメージした濃紺の文字盤に、星をちりばめたようなデザイン。

ポインターデイトが三日月の形をしているのもかわいいですよね。

ムーンフェイズは月の満ち欠けを表した機能ですが、デザインそのものがおしゃれで文字盤を華やかにしてくれてます。

いやぁ~やっぱりいいですね!

めちゃくちゃロマンチックな腕時計じゃないですか?

epos(エポス)をご紹介

1925年、創業者のジェームス・オベールがスイスのビエンヌで立ち上げた腕時計ブランド。

機械式ムーブメントに強いこだわりがあり、芸術的で個性的、目を引く斬新で魅力的なデザインのモデルを世に送り出し続けています。

シリーズは様々あります↓

  • きれい目なデザインが豊富な「エモーションシリーズ」
  • ダイバーズウォッチやGMTなどの「スポーティブシリーズ」
  • 個性的なデザインで目を引く「オリジナーレシリーズ」
  • 他にも「パッションシリーズ」「ソフィスティックシリーズ」

そして、スイスの伝統技術を詰め込んだ「懐中時計」。手巻きムーブメントにこだわり、オールスケルトンの文字盤が素晴らしい。

こちらの記事もどうぞ

おわりに

「エポス エモーション ナイトスカイ」はいかがでしたでしょうか?

やっぱりナイトスカイいいなぁ~

買うなら革ベルトのほうかなぁ~

使い道がなかなか難しいデザインなので「すぐに買う」とはいかないですが、いつか必ず手に入れてやりますよ! 手に入れたらまたこのブログでレビュー記事を書かせていただきます!

すでにお持ちの方がいらっしゃったら使ってみた感想を教えてください!

では素晴らしい腕時計ライフを!

関連記事

【憧れの腕時計シリーズNo.1】ゼニス エル・プリメロ クロノマスターオープン

【予算10万円以下】自称時計好きが選ぶ!おすすめのメンズ腕時計45選

関連記事広告
こちらの記事も読まれてます
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*