【SEIKO5(セイコー5)】時計好きがおすすめモデルを厳選|機械式時計入門に最適

腕時計

数千円から購入できる本格機械式時計ブランド「SEIKO 5(セイコー5)」。いくつかコレクションするも良し、機械式腕時計の入門機としても良しのブランドです。

この記事では「セイコー5」について知ってもらうために、腕時計コレクターの管理人が

  • セイコー5の特徴
  • おすすめモデルを厳選

を中心に紹介していきます。ぜひとも腕時計選びの参考にしてください。

コスパ抜群の「セイコー5」

セイコー5とは、『セイコー』が主に途上国をターゲットに1963年に登場し、低価格帯の機械式腕時計シリーズ。

途上国では電池の入手が難しかったり高価なため機械式時計が主流。低価格で壊れにくく、ある程度の精度が見込める「セイコー5」は現地で大人気でした。

登場当初は国内での生産もあり、低価格と高いクオリティから日本でも評判でしたが国内生産は惜しまれながら終了。

日本での生産が終了してから約半世紀の2019年8月、新生“セイコー 5スポーツ”が日本市場にリローンチされました。キーワードは“Show Your Style”。

リローンチにあたってロゴデザインを刷新。

これまでセイコーファイブのシンボルであったワッペンのモチーフは受け継ぎつつ、数字の“5”、Sportsの頭文字である“S”、そのいずれにも見えるロゴへと一新しています。

「5」の意味

”5”には次の5つの意味が込められています。

  • 自動巻き
  • 防水機能
  • デイデイト表示
  • 4時位置のリューズ
  • 耐久性

セイコー5が誕生した当時、機械式時計は高級時計というより実用時計。時計として最低限の機能を搭載した大衆向けモデルとして作られています。

この5つのコンセプトは2019年のリニューアル後も引き継いでいます。

搭載ムーブメントは主に2種類

1つ目が”7S26(7S36)”

主に低価格帯の機械式時計に搭載。

40時間パワーリザーブのデイデイト付き自動巻きキャリバーで、手巻き機能・ハック機能を省いた廉価版。
カタログ上の精度保証は日差-20~+40秒と、お世辞にも高精度とは言えませんが、日常使いなら問題ありません。

ただ、個体によって当たりはずれが多く安定感はあまり無い印象ですね。

この7S26の最大の特徴は、故障要素を少なく設計されていて丈夫で壊れにくいこと。10年以上オーバーホールなしで愛用している方もいらっしゃるようです。

7S26と7S36の違いは石数。精度・スペックは全く一緒です。

 

もう一つが”4R36”。

デイデイト表示付き自動巻きキャリバーで、日差やパワーリザーブは7S26と同じ。そこに手巻き機能・ハック機能を追加し、より実用的になっています。

セイコー国内ラインナップの一部にも採用されているキャリバー。7S26よりも4R36の方が高価ですが、セイコー5ならそこまで高いイメージはありません。

手巻き機能・ハック機能が必須という方は4R36から選んでみてください。

「セイコー5」おすすめモデルを厳選紹介

旧ロゴ、新ロゴ含めていくつか紹介しています。

Sports Style SBSA005

オーソドックスデザインのダイバーズスタイルモデル。

10気圧防水なので本格的なダイビングはもちろん、海水浴・プールでの利用はあまりおすすめできないのでご注意を。

ナイロンベルトに交換しても相性ばっちりです。

スペック
ケース経約42.5mm
ケース厚約13.4mm
重さ約170g
駆動方式機械式
4R36
風防素材ハードレックス
耐水性能10気圧
日常生活強化防水
その他日付曜日表示

Sports Style SBSA009

オレンジ文字盤がインパクト大のSBSA009。

シンプルな服装のワンポイント差し色としても活躍できそうです。

スペック
ケース経約42.5mm
ケース厚約13.4mm
重さ約170g
駆動方式機械式
4R36
風防素材ハードレックス
耐水性能10気圧
その他日付曜日表示

Sports Style SBSA043

シンプルベゼルな形状のモデル。

スッキリとしていて仕事用にも使えそうなデザインです。ブルーの他ブラック、グレーなど幅広いカラーバリエーション。

スペック
ケース経約40.0mm
ケース厚約11.5mm
重さ約142g
駆動方式機械式
4R36
風防素材ハードレックス
耐水性能10気圧
その他日付曜日表示

Suits Style SBSA015

セイコー5スポーツにメッシュベルトが新鮮。

スーツスタイルシリーズのモデルですが、少しだけカジュアルすぎな感じもしますね。落ち着いた印象なのでギリギリあり…かな。

スペック
ケース経約42.5mm
ケース厚約13.4mm
重さ約142g
駆動方式機械式
4R36
風防素材ハードレックス
耐水性能10気圧
その他日付曜日表示

Street Style SBSA025

ストリートスタイルからのオールブラック&ナイロンベルトモデル。針&インデックスまでブラックなので視認性は犠牲になってますがかっこいい。

カジュアルシーンで使いたい一品です。

スペック
ケース経約42.5mm
ケース厚約13.4mm
重さ約94g
駆動方式機械式
4R36
風防素材ハードレックス
耐水性能10気圧
その他日付曜日表示

Street Style SBSA141

カーキで統一されているミリタリーウォッチっぽいデザイン。12位置の大きな三角もあるのでパイロットウォッチっぽくもあります。

こちらもカジュアルシーンで活躍するモデルですね。

スペック
ケース経約39.4mm
ケース厚約13.2mm
重さ約75g
駆動方式機械式
4R36
風防素材ハードレックス
耐水性能10気圧
その他日付曜日表示

海外モデル SRP605K2(SRP605J2)

”ニューモンスター”の愛称で親しまれる海外モデルダイバーズウォッチ。まあ正確には100m防水なのでダイバースタイル。

管理人の夏ヘビロテモデルです。派手すぎずおとなしすぎずちょうどいい。旧ロゴダイバーズは値上がり傾向なので気になった際はお早めに購入するのをおすすめします。

セイコー5「ニューモンスター(SRP605K2)」レビュー|爽やかマットブルーが魅力
スペック
ケース経約44.0mm
ケース厚約14.0mm
重さ約125g
駆動方式機械式
4R36
風防素材ハードレックス
耐水性能100m
その他日付曜日表示

海外モデル SNKL29K1

セイコー5 逆輸入モデル SEIKO5 機械式(自動巻き) SNKL29K1 メンズ 腕時計 時計

旧ロゴモデル。
ローマ数字&5連ベルトが上品な印象、値段以上に見えるはず。ただしベルトはチープです。

ダイバーズに限らず旧ロゴモデルがどんどん廃盤になっているようなので、気になったモデルは確保しておく必要がある…かも。

【レビュー】セイコー5「SNKL29K1」の使用感や感想など|ローマ数字・5連ベルト・白文字盤
スペック
ケース経約38.0mm
ケース厚約11.0mm
重さ約105g
駆動方式機械式
7S26
風防素材ハードレックス
耐水性能3気圧
その他日付曜日表示

海外モデル SNKE03KC

[セイコー] 腕時計 セイコーimport SEIKO 5 セイコーファイブ 自動巻き 海外モデル SNKE03KC メンズ ブラック

ケース・ベルト・文字盤全てがブラックで統一されたクールなモデル。レッドの秒針がワンポイントになっていてブラック文字盤に映えますね。

ハック機能・手巻き機能の無い7S26ムーブメントなので、その点はご注意を。

スペック
ケース経約37.0mm
ケース厚約12.0mm
重さ約118g
駆動方式機械式
7S26
風防素材ハードレックス
耐水性能5気圧
その他日付曜日表示

 

セイコー5紹介とおすすめモデルまとめ

セイコー5の特徴とおすすめモデルを紹介しました。

機械式腕時計では圧倒的なコストパフォーマンスのセイコー5。管理人はいくつか持っていますがまだまだ集めたい!

初めての機械式時計にもおすすめです。

以上、「セイコー5の紹介と管理人厳選おすすめモデル」でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
腕時計
ずぶしろ.com ~腕時計を中心とした個人ブログ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました