スーツにダイバーズウォッチは有りか無しか問題についての個人的雑感【腕時計】

こんにちは。

腕時計ラブブロガーの当ブログ管理人のずぶです。

通勤電車の中で、周りの人の腕時計をつい見てしまうんですよ。あかんなぁと思いつつもつい。ほんで欲しくなると。

そんなことより、最近スーツにダイバーズウォッチ合わせてる人多いですよね。巷では「スーツにダイバーズウォッチは有りか無しか」論争が勃発してるらしいですね。

今日はそんな論争について僕の個人的な意見をつらつらと綴っていこうと思いますので、お時間があれば最後までお付き合いください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

個人的には無し派

はっきりと言いますが、完全に無し派です。

僕がスーツにダイバーズウォッチを合わせることは今までもこれからも絶対にないです。30代に突入してから特にそう思いますね。

ただ、以前ダイバーズウォッチのまとめた記事の中で、「スーツスタイルにも合いそうなデザインです」

なんて言ってます。矛盾!

こちらの記事もどうぞ

これは、「(僕は絶対に合わせることはないですけど、好きな方には)スーツスタイルにも合いそうなデザインです」、ってことにしておいてください。

ひとつ言っておきますけど、他人のことはどっちでもいいですよ! 他人がスーツにどんな時計を着けてたとしてもあまり関心はないです。

ただ、個人的にはやっぱりスーツには革バンドの腕時計を着けたいですね! そんなこと言っといてなんですが、今は金属バンドのオリエントスター着けてます。

どんなデザインか興味があったら下の記事も見てやってください。

こちらの記事もどうぞ

こんな金属バンドをつけている僕が言うのもなんですが、やっぱりスーツはカジュアルに着崩すよりも、フォーマルなスタイルで着こなしたいですね。白文字盤・黒革・三針のデザインの時計をつけたいところです。

こちらの記事もどうぞ

おしゃれ上級者は、腕時計をダイバーズウォッチなどのカジュアルなデザインにして「あえて崩す」らしいです。そんな上級者は何をしても様になりますしおしゃれですよね。でも、ほんとの上級者のみがそんなことを許されますので、「自称」おしゃれ上級者は無理せずにセオリー通り腕時計を楽しんでください!

だらだらとなんだかんだ言ってますが、結論は「僕は絶対にスーツにダイバーズウォッチはつけない!」です。

30歳の僕がこんな考えですので、もっと年配の方、特に社長やお偉いさんなんかはもっと厳しい考え持っているかもしれませんね。「そんなチャラついた腕時計をつけているやつは信用ならんっ!!」なんつって。

腕時計ショップのお兄さんの意見

以前、店員のお兄さんに聞いたことがあるんです。

「スーツにダイバーズウォッチってありですかね?」って。

その答えは

「最近は多いですよ! キレイ目のダイバーズだとスーツでも合いますし、着けてみたら意外と違和感なくて良いですよ! あとはお客さん次第ですね!」

とのことです。

そりゃまあそうでしょう。

最終的には個人的な判断ですかね

何度も言いますが、個人的には無しです。

ですけど腕時計は自己満です!

もう一度言います。

腕時計は自己満です!

これは間違いない。他人が何を言おうと自分が満足してればいいんです。スーツにダイバーズウォッチだろうが、黒革三針フォーマルだろうがなんでもいいんです。

ま、僕はつけないですけどね。着けたい方はご自由にどうぞ。

おわりに

ちょっとノープランでだらだらと書いてしまいましたが、僕が言いたいのは以下の3つ

  • 僕はスーツにダイバーズウォッチは合わせない
  • 他人のことは気にならない
  • 腕時計は自己満の世界なので、他人の目は気にせず好きなものを着けよう!

でした!

ではでは素敵な腕時計ライフを!

こちらの記事もどうぞ

関連記事&広告
関連記事
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*