オープンハート(ハートビート)モデルがある腕時計ブランドをまとめてみた!【おすすめモデル】

当ブログ管理人のずぶです。

突然ですけど、やっぱりオープンハートの腕時計って惹かれますよね! そうですよね!

腕時計の盤面からちらっと覗く機械の一部が男心をくすぐる! 考えた人ほんまに天才やわ!

というわけでオープンハート(ハートビート)モデルを発売している腕時計ブランドを全てまとめてみました! ついでに各ブランドのかっこいいモデルもご紹介しようと思います!

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フレデリックコンスタント

オープンハートの生みの親「フレデリックコンスタント」。

フレデリックコンスタントでは”ハートビート”って呼んでます。デザインは一緒です。このデザインを模倣したのが”オープンハート”だったり”セミスケルトン”って呼ばれていますよ!

今はオープンハートのほうが一般的ですかね。

腕時計の本場スイスブランドでもあるフレデリックコンスタントは盤面の作りこみがめちゃくちゃ美しい。というのも、超高級時計「プレゲ」の下請け会社が独自で作り始めたからなんです! そして、部品から自社で製造している”マニュファクチュールブランド”としても評価されていますよ!

カレ FC-315BS4C26

クラシック FC-315M4P6

パスエイション FC-315MS3P6B

オリエント

僕が大好きなオリエント時計!

オリエントに少しでも興味がある方は下の記事をご覧ください。きっと僕のオリエントに対する愛が伝わると思います!

こちらの記事もどうぞ

セミスケルトン WZ0231DA

クラシック WZ0131DK

セミスケルトン WZ0071DA

ハミルトン

ハミルトンのロゴ

本格的なスイス腕時計を手ごろな値段で楽しめることから大人気の「ハミルトン」。

豊富なシリーズ一覧と各シリーズにおすすめモデル、ハミルトンの人気の理由なんかをまとめて記事にしています。気になる方は下の記事をご覧ください。

こちらの記事もどうぞ

ジャズマスター H32565555

レビュー記事を書きましたので、下の記事もぜひご覧ください。

こちらの記事もどうぞ

ジャズマスター H32565735

ジャズマスター H32565155

ティソ

またしてもスイスブランドからお次は「ティソ」。

ブランドロゴにスイス国旗があるのがわかりますよね? スイス国旗が掲げられるブランドは限られていて、ティソはその数少ない名門ブランドの一つです。

創業は1853年、160年以上の長い間にわたって愛され続けています。

T-クラシック T0639073603800

T-クラシック T0639071103800

T-クラシック T0639071605800

セイコー

日本ブランドの雄「セイコー」。

日本人で知らないひとはいないんじゃないでしょうか? 言い過ぎですかね?

詳しい説明は不要ですね。一言だけ言わせてください。

やっぱメイドインジャパンが最高やわ!

メカニカル SARY024

プレサージュ SARY053

プレサージュ SARY033

オロビアンコ

イタリア生まれのアパレルブランドの「オロビアンコ」。

一番有名なのはカバンですかね? すみません。おしゃれに疎くてよくわかってません。

そんなおしゃれなブランドが腕時計も出しています! アパレルブランドらしく、おしゃれなデザインが多いですよ!

もしかしたら腕時計ファンの中にはアパレルブランドの腕時計は邪道!って方もいるかもしれないですが、個人的にはありだと思います!

OR-0011-5

OR-0035-5+

OR-0062(T)-1

シチズン

セイコーと並び日本の腕時計ブランドを牽引している「シチズン」。

日本では知名度はセイコーに分がありますが、実は世界中に出荷しているムーブメントのシェア率はナンバー1です! すごいですよね!

シチズンと言えばソーラー電波時計が有名ですが、機械式の腕時計もいくつかありますよ!

シチズンコレクション NP1014-51E

シチズンコレクション NP1010-51E

シチズンコレクション NP1010-01A

クラブ・ラ・メール BJ7-026-10

クラブ・ラ・メール BJ7-018-10

こちらの記事もどうぞ

ツェッペリン

ドイツの腕時計ブランドでクラシカルなデザインが特徴的な「ツェッペリン」。ドイツ伝説の硬式飛行船「ツェッペリン号」をコンセプトにデザインされています。

丸みを帯びたドーム型の風防、何とも言えない色合いので懐かしさが感じられる文字盤など他の腕時計とは少し違ったデザインが楽しめますよ!

フラットライン 7364-3

100周年記念モデル 76622

100周年記念モデル 76625

フラットライン 73621

こちらの記事もどうぞ

エドックス

タフでワイルドなデザインの時計を作っている「エドックス」。

まだまだ日本では知名度が低いですが、スポーツ選手を中心に愛用している人が増えてきています。僕の個人的なイメージではサッカー選手が好んでつけている印象ですね。

ボートレースの公式スポンサーや、車の耐久レース向けのモデルなどスポーツウォッチとしても有名です。

レ・ヴォベール 85014-37R-GIR

レ・ヴォベール 85019-3A-AIN

レ・ベモン 85021-3-BUIN

リップ

腕時計ブランドとしては珍しいフランスから「リップ」。

日本で腕時計ブランドと言えば、スイス・ドイツ・日本が強いですよね。ほとんどこの3つじゃないでしょうか。

リップは実は歴史が古く、ナポレオンに時計を贈呈した記録が残っているとか。

デザインは、スイスやドイツなどのブランドにはないユニークなモデルが多く、普通の腕時計にデザインに飽きた方は是非一度検討してください。

ヒマラヤ 671254

ヒマラヤ 671251

ヒマラヤ 671252

ブローバ

かつて音叉式腕時計で世界中を圧巻した「ブローバ」。

1857創業の歴史あるブランドでしたが、しかしセイコーのクォーツショックにより徐々に衰退。現在はシチズン傘下で製造を続けています。

月に行ったモデルやスイープ運針などの個性が強いモデルが多く、腕時計ファンでも満足いくブランドだと思いますよ!

96A135

98A129

96A118

エポス

機械式ムーブメントにこだわり続けている「エポス」。

クォーツ全盛期も黙々と機械式腕時計を作り続けたブランドです。なんだか応援したくなりますね。

エポスは芸出的なデザインが特徴的で、特に一度は見ていただきたいのが「ナイトスカイ」というモデル。まさしく夜空を閉じ込めたようなデザインで引き込まれること間違いなし!

こちらの記事もどうぞ

パッション 3369SL

ルイ・エラール

高品質でありながら手の届く価格をポリシーにしている「ルイ・エラール」。

とはいっても庶民の僕にとっては結構いい値段します。ボーナスなどの臨時収入があれば手に入れてみたいブランドです!

1931年創業の老舗ブランドで、少人数の腕時計職人によって作られる「高品質な機械式腕時計」として知られています。

オーソドックスなデザインから、全ての針が違うインデックスを使用している変わったデザインまで幅広いモデルがあります!

61233AA20

62233AA10

ボーム&メルシェ

1830年創業、腕時計ブランドの中でも特に長い歴史がある「ボーム&メルシェ」。

「何も見のがさない。最も優れた品質の時計だけを作る」を指針とした腕時計づくりは、一切の妥協がない高品質な時計のみ作ってきたブランドです。

特に細部までデザインされたクロノグラフモデルはとても美しい! スポーチウォッチながらきれいでエレガントなデザインが絶妙です!

クラシマ MOA8689

クラシマ MOA08688

ゼニス

私の憧れのブランド「ゼニス」。

高級ドレスウォッチで実用時計には全然向かないですが、盤面の美しさに一目惚れしました。ただただ美しい。

マニュファクチュールブランドとして有名で、エル・プリメロというムーブメントを搭載しているモデルは、ゼニスを代表する素晴らしいものになっています。

クロノマスター 03.2080.4021/21.C496

シノプシス 03.2170.4613/02.M2170

クロノマスター 03.20416.4061/51.C700

おわりに

お気に入りのものは見つかりましたか?

思ってたよりもけっこうたくさんのブランドでオープンハートモデルを発売していました! ちょっとまとめるのは大変でした。

しかし、どれもこれも個性的でかっこいいモデルばかりでしたね! オープンハートはひとつ持っているのにまた欲しい! というかゼニス欲しい!

みなさんもお気に入りがあればぜひオープンハートも検討ください。盤面からチラッと覗く機械はたまりません!

一部じゃなくて全部スケスケが見たい方はこちらの記事をご覧ください↓

こちらの記事もどうぞ

※「このブランドが抜けてるよ」ってのがあれば教えていただけたら大変喜びますので、気軽にコメントください。

関連記事&広告
関連記事
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*