セイコー海外モデルダイバーズ”モンスター”と名の付くモデル一覧

腕時計

世界中の腕時計ファンから愛されているセイコーのダイバーズウォッチ。親しみを込めてニックネームで呼ばれるモデルが存在します。

代表的なニックネームが、今回紹介する”MONSTER(モンスター)”。一つだけではなく。今では数多くのモデルが”モンスター”と呼ばれています。

そこで、この記事では”モンスター”と名の付く海外モデルダイバーズウォッチを一覧にしています。ぜひセイコー海外モデルダイバーズの歴史を感じてみてください。

 

ブラックモンスター/オレンジモンスター

セイコーのモンスターと言えばやはり”ブラックモンスター”(SKX779)。ファーストモンスターとも呼ばれたりします。

 

そしてオレンジ色の文字盤がまぶしいオレンジモンスター(SKX781)。

どちらもセイコーが誇るキャリバー7S26搭載のデイデイトモデル。手巻きなしハック機能なしですが、丈夫で壊れにくくいので重宝された自動巻きムーブメントです。

モンスターオーナーがよく言う「ステンレスの塊」感が素晴らしい。めちゃくちゃかっこいいんですよね。

残念ながら現在は生産終了モデルのため新品は手に入れることができません。いや、もしかしたら田舎の時計屋に1個ぐらい在庫が…なんて想像するのも楽しいです。

発売当初は15,000円ほどで買えたのが、今ではフリマアプリの相場が25,000~35,000円ほどになっています…。

ブラックモンスター・シャークトゥース

ブラックモンスターによく似たブラックモンスター・シャークトゥース(SRP307)。

 

オレンジモンスターバージョン(SRP309)。

インデックスの形がサメの歯を連想させることからそう呼ばれています。キャリバー4R36搭載、手巻きハック機能付きになりパワーリザーブも41時間と少し長くなりました。

こちらも生産終了モデル。手に入れたい場合は中古品から探しましょう。

ブラックモンスター(プロスペックス)

海外向けに低価格モデルとして作られたブラックモンスター。めちゃくちゃ丈夫で長持ちするため現地では大人気。日本でも逆輸入モデルとして大ヒットしました。

そして国内向けに作られたのが、このプロスペックスシリーズ(SBDC025)。高性能キャリバー6R15搭載し精度も機能もスペックアップしています。

 

オレンジモンスターバージョン(SBDC023)。

個人的にはサイクロプスレンズがあまり好きではないので、正直なところ”これじゃない感”がありますね…。

こちらも生産終了しています。

 

ブルーモンスター/ネイビーモンスター

アメリカ向けに作られた1000本限定モデルのブルーモンスター(SRP455)。シャークトゥースと同じキャリバー4R36搭載、インデックスも同じですね。

 

そしてこちらが外胴モデルの「ネイビーモンスター」(SRP453)。”ミニ・ツナ”とも呼ばれたりします。こちらも1000本限定モデルです。

ブルーモンスター・ネイビーモンスター共に、こういう青系統のモンスターデザインめちゃくちゃかっこいい。ゴールドの針・インデックス・リューズが高級感ありますね。

完全に管理人好みです。しかし残念ながら限定生産のため中古でしか手に入れられません。

 

フランケンモンスター


SKZ247

SKZ245

SKZ249

SKZ251

リューズが頭に刺さったボルトを連想&各種パーツの組み合わせが「つぎはぎ」を想起させるから”フランケンモンスター”と呼ばれています。デカ厚です。

200m防水で搭載ムーブメントはキャリバー7S36(手巻きハック機能なし)。

外胴プロテクターはデカすぎて購入するのをためらってしまますが、これはデザインがかっこいい!

ただし生産終了しており、中古品でもまあまあの値段で取引されているようです。

 

アーマードモンスター

海外では”Baby Tsuna(ベビーツナ)”のニックネームでも呼ばれる、外胴プロテクターがついたモンスター(SRP637)。

”ツナ”とはツナ缶のこと。形状が似ていることからそう呼ばれています。通常の外胴ケースよりも小さいからベビーだそうです。

 

ブラック&ウレタンベルトモデルがSRP639。黄色が印象的です。

そして鎧をまとった(ように見える)から”アーマードモンスター”ですね。それにしても外胴プロテクターが付くことで、さらに迫力が出ますね…。

ムーブメントはキャリバー4R36搭載、手巻きハック機能付きです。

例のごとく生産は終了しています。

 

ランドモンスター

ランドモンスター(SNM035)。

 

こちらがオレンジランドモンスター(SNM037)。

2時位置と4時位置のツインクラウンと内蔵ベゼルが印象的です。ケースサイズ45mm・ケース厚15mmと、かなり大きめに作られていますね。

2時位置がデイデイト変更、4時位置で内蔵ベゼルを操作できます。内蔵ベゼルと太陽の方向、時刻によって方角が(ある程度)わかるようです。面白いですね。

日本未発売らしく、ほとんどと言っていいほど情報がでてきません。詳しく知りたい方は海外サイトを参考にしてみてください。

もちろん生産終了しています。

 

ベビーモンスター

ファーストモンスターの生産終了後、デザインを少し変更して登場したのがこの”ベビーモンスター(SNZF4**)”。ミニモンスターとも呼ばれるようです。

型式はSNZF45(白)、SNZF47(銀×赤)、SNZF49(オレンジ)、SNZF51(銀×黒)、SNZF53(オール黒)。

ムーブメントはファーストモンスターと同じ性能の7S36(石の数が違います)。

100m防水にスペックダウンし、正確にはダイバーズウォッチとは言えないですが回転ベゼルとクラウンガードを装備しています。

ファーストモンスターとは他にも、ベゼル・インデックス・リューズ位置・シースルーバックなども変更されていますね。

この辺りはまだAmazonで購入できます⇩

 

そして、キャリバー4R36にスペックアップして登場したのがこの”ニューベビーモンスター(SRP4**)”。そのほかのスペックは同じようですね。

型式はSRP481(白)、SRP483(オレンジ)、SRP485(銀×赤)、SRP487(黒×赤)、SRP489(オール黒)、SRP490(黒×金)。

管理人愛用モデルレビュー記事はこちら⇩
関連記事 セイコー5「ニューベビーモンスター(SRP487K1)」レビュー

新色が登場していて選択肢が多くなりました。
ニューベビーモンスターの一部モデルはAmazonなど国内でも購入可能です。

 

ニューモンスター

モンスターの中では一番新参?かもしれないニューモンスター(SRP6**)。ケースサイズ44mmとファーストモンスターにも負けない迫力。

型式はSRP599(黒)、SRP601(銀×赤)、SRP603(黒×赤)、SRP605(青)、SRP607(黒×金)。

キャリバー4R15搭載、100m防水なので正確にはダイバーズウォッチ風ですね。こちらもシースルーバックです(裏スケうれしい)。

一番かっこいいのはやはりブルー。ブルー文字盤とベゼルにゴールドの針・インデックスとはイカしてる。めちゃくちゃかっこいい。

管理人愛用モデルレビュー記事はこちら⇩
関連記事 セイコー5「ニューモンスター(SRP599J1)」レビュー

ニューモンスターもAmazonはじめ各ショップで購入可能です。

※末尾”J”は国内生産、”K”は海外生産です。性能に違いはありません

 

ナイトモンスター

ファーストモンスターのデザイン・性能・キャリバー7S26そのままに、ブラックIPメッキ加工して登場したのがナイトモンスター。腕時計本舗との限定コラボモデルです。

型式はSZEN002(黒)、SZEN006(白)、SZEN007(赤)、SZEN009(オレンジ)、SZEN010(紫)。

ブラックにしていることでより重厚感が味わえます。

管理人はファーストモンスターが欲しくて欲しくて毎日オークションやフリマアプリを覗いてるんですが、いっそのことナイトモンスターにしようかと迷い中です…。

Amazonなどで購入可能(楽天がポイント分おすすめ)

 

セイコー”モンスター”まとめ

”MONSTER(モンスター)”の異名を持つ海外モデルダイバーズを紹介しました。

  • ブラックモンスター
  • ブルーモンスター
  • アーマードモンスター
  • フランケンモンスター
  • ベビーモンスター
  • ニューモンスター
  • ナイトモンスター

数多くのモンスターと呼ばれて愛されていました。

個人的にはやっぱりファーストブラックモンスターモンスターの無骨な感じがかっこいいかなー。あとはニューモンスターのブルー。あれは欲しい。そのうち買います。

セイコーにはまだまだかっこいいダイバーズウォッチを作り出してほしいですね。

以上、「セイコー海外モデルダイバーズ”モンスター”と名の付くモデル一覧」でした。

ではよい腕時計ライフを!

Spork(SRP043)も一部でミリタリーモンスターって呼ばれてましたが一般的じゃなさそうだったので加えてません

関連記事 【セイコー5】おすすめメンズモデルを時計好きが厳選

関連記事 【予算別】おすすめのメンズダイバーズウォッチまとめ

関連記事 セイコー・シチズン・オリエントのおすすめ海外モデルをまとめ

関連記事
関連記事
スポンサーリンク
腕時計
ずぶしろ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました