【予算別】夏にも冬にも!ダイバーズウォッチおすすめメンズ腕時計!【10万以下・20万以下・30万以下】

ダイバーズウォッチってかっこいいですよね!!

ケース、ベゼル、針、インデックス、全てが僕好み!!

デカ厚モデルからスーツスタイルにぴったりのモデル、色遣いがめちゃくちゃ派手なモデル、ほんとうに色々なモデルがあって選ぶのも楽しみですよね!

この記事は価格別(10万円以下、20万円以下、30万円以下)のおすすめメンズ腕時計ををそれぞれ紹介していこうと思います!

ぜひ最後までお楽しみください!

この記事はこんな人向け!
  • ダイバーズウォッチをお探しの方!
  • 予算別にどんなモデルがあるか見てみたい方!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ダイバーズウォッチを簡単にご説明

箇条書きで簡単にご説明します。

  • 耐水性能を強化させた腕時計
  • 潜水にも使用可能
  • 逆回転ベゼルなどの必須機能あり
  • JIS(日本工業規格)やISO(国際標準化機構)にはダイバーズウォッチの基準が設けられている

こんな感じです。

ですが、以上の基準は本格的なダイバーズウォッチとみなす基準です。プールや海水浴にはここまでの基準は必要ないですよ!

こちらの記事もどうぞ

10万円以下のダイバーズウォッチ

10万円以下でも素晴らしいモデルはたくさんあります!

ですが、この価格帯では潜水機能ではまだまだ物足りない。潜水での利用は避けたほうがよさそうです。海水浴やプールぐらいなら使えるモデルもあるますよ!

ここで紹介するモデルは、ダイバーズウォッチ入門機として雰囲気を楽しむのにはぴったりのモデルばかりです!

【セイコー】プロスペック SBDJ013

我らが日本メーカー”セイコー”のプロスペックからご紹介。

「ダイバーズウォッチと言えばこれ!」といった形・針・インデックス・色使い。迷った方は、とりあえずこのダイバーズを選んでおけば間違いないと思います。

約99gと軽いので、最初に着用したときに少し違和感があるかもしれませんね。

200m防水、ダイバーズと相性バッチリのソーラー充電、明るさ抜群のルミブライト、そして視認性抜群の針・インデックス。

カラーバリエーションはこちらの「黒」と「シルバー」「ブルー」の3色です。どの色を選んでもかっこいいですよ!

スペック
  • 防水:200m
  • ケース直径:44.1mm
  • ケース厚:12.4mm
  • 重さ:99g
  • ムーブメント:クォーツ(ソーラー)
  • 風防素材:ハードレックス
  • その他:デイト表示、ルミブライト

【ブローバ】シーキング 96B242

アメリカ発の腕時計メーカー”ブローバ”。現在は日本メーカーシチズンの子会社です。2016年5月まではサッカーイングランドプレミアリーグの”マンチェスターユナイテッド”の公式スポンサーでした。

そんなブローバからこちらのモデル。

48.5mmのケースサイズとオールブラックで重厚なデザインで存在感抜群です。ベルトはブラックのスチールケースを使用。

10万円以下で300m防水(そんなに潜ることはないですが)のモデルはなかなか無いのもポイントです。

スペック
  • 防水:300m
  • ケース直径:48.5mm
  • ケース厚:14mm
  • 重さ:249g
  • ムーブメント:クォーツ(UHF高精度クォーツムーブメント)
  • 風防素材:ミネラルクリスタル
  • その他:デイト表示、ルミブライト

【ハミルトン】ジャズマスターシービュー H37551141

デザイン性の高さと手が出しやすい価格設定で、20代~30代に大人気のハミルトン。スイスの機械式時計入門機には大変おすすめのメーカーです。

ハミルトンにはいくつかシリーズがありまして、その中でもサラリーマンに一番人気の”ジャズマスター”シリーズからこちらのモデル。

ダイバーズウォッチ特有のごつごつした印象は全くなく、ケースサイズが42mm、厚さが10mmとスマートですので、スーツスタイルにも合いそうなデザインです。デイデイト表示もサラリーマンにはうれしいですね!

スペック
  • 防水:10気圧
  • ケース直径:42mm
  • ケース厚:10mm
  • 重さ:165g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:サファイアクリスタル
  • その他:デイデイト表示

こちらの記事もどうぞ

【ルミノックス】ネイビーシール 3057 WO

ルミノックスはアメリカの腕時計メーカーで、アメリカ海軍SEAL部隊などにも正式採用されている本格的なミリタリーウォッチを作っています。

見てください! ダイバーズウォッチには珍しい真っ白のデザイン。オールホワイトの腕時計はめちゃくちゃ目立ちます

このモデルの他にも、デザインやカラーバリエーションが豊富にあって選ぶのが苦労するかもしれないです。

普通のデザインのダイバーズウォッチに飽き飽きしている方にはいいかもしれませんね!

スペック
  • 防水:200m
  • ケース直径:44mm
  • ケース厚:14mm
  • 重さ:59g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:ミネラルガラス
  • その他:デイト表示、ルミブライト

【オリエント】M-FORCE WV0201EL

日本ブランドでありながらマイナーメーカーのオリエント。

僕が大好きなブランドです! 好きすぎて記事にしました!

関連記事

その独特なデザインの虜になってしまいました。ダイバーズウォッチに限らず他のモデルもたいへんお勧めですので、ぜひ一度参考にしてみてはいかがでしょうか。

スペック
  • 防水:200m
  • ケース直径:45mm
  • ケース厚:13.6mm
  • 重さ:230g
  • ムーブメント:機械式(自動巻き)
  • 風防素材:サファイアガラス
  • その他:デイト表示、ルミブライト、パワーリザーブ

【シチズン】プロマスター PMD56-3081

日本メーカーのシチズン。日本で知らない人のほうが少ないですよね。最近世界中の腕時計メーカーを買収して勢いに乗っています。

こちらはエコドライブ機能付きのダイバーズウォッチ。シンプルなデザインなのでどんな場面でも活躍すること間違いなしですね。

ケースサイズ43.5mm、ケース厚13.6mmと少しだけ大きめですが、腕の太い方なんかはスーツに合わせてもばっちり決まりそうですよ!

スペック
  • 防水:200m
  • ケース直径:43.5mm
  • ケース厚:13.6mm
  • 重さ:184g
  • ムーブメント:クォーツ(ソーラー電波)
  • 風防素材:クリスタルガラス
  • その他:デイデイト表示、ルミブライト

こちらの記事もどうぞ

20万円以下のダイバーズウォッチ

10万円を超えるようなモデルになると性能面がグレードアップします。

機械式、300m以上の防水、風防素材など、選べる選択肢が大きく増えるのがうれしいところ!

この辺りからちらほらと有名ブランドの名前が出てきます。予算に余裕がある方はこの価格帯から選ぶのが満足度が高くなること間違いなし!!

【ラコ】SQUAD 861632

20万円以下の一発目はドイツの時計メーカー「ラコ」です。日本ではあまり有名ではないかもしれませんね。

ラコは第二次世界大戦中、ドイツ空軍へナビゲーションウォッチを提供していた数少ないブランドです。他には「IWC」「ランゲ&ゾーネ」など超高級ブランドばかりです。

有名なのはパイロットウォッチですが、こちらのダイバーズウォッチのデザインもかっこいいです!

オールブラックにオレンジの針が映えてワンポイントになっていて、リュウズが珍しく12時位置に配置されていて面白いですよね!

スペック
  • 防水:500m
  • ケース直径:46.3mm
  • ケース厚:13.2mm
  • 重さ:127g
  • ムーブメント:機械式(自動巻き)
  • 風防素材:サファイヤクリスタル
  • その他:デイト表示、ルミブライト

【オリエント】WV0121EL

またしてもオリエントのご紹介。

当ブログでは隙があればオリエントの各モデルを紹介していきますよ!

機械式の本格的300m飽和潜水用ダイバーズウォッチです。視認性抜群の針とインデックスや、龍頭の位置も邪魔にならないように配置されていたりと細かなところまで本格的です。

デザインもシンプルでいながらパワーリザーブ表示がワンポイントになっています。デカ厚時計として、ダイバーだけじゃなく普段使いでも存在感抜群です。

スペック
  • 防水:300m
  • ケース直径:45.7mm
  • ケース厚:16.6mm
  • 重さ:238g
  • ムーブメント:機械式(自動巻き)
  • 風防素材:サファイアガラス (無反射コーティング)
  • その他:デイト表示、ルミブライト、パワーリザーブ

【オリス】アクイス デイト 733 7653 4155M

ダイバーズウォッチの大本命、スイスの腕時計メーカー「オリス」です。

1904年創業、機械式腕時計のみ作り続けて100年以上歴史のあるメーカーです。ほとんどのモデルがシースルーバック(裏が透けてます)になっていて、オリスの象徴「レッドローター」を見ることができます。もちろんこのモデルも!

こちらのモデルはシンプルでスタイリッシュなモデルのため、スーツスタイルにも相性抜群! どんなシーンでも活躍すること間違いなし!

スペック
  • 防水:300m
  • ケース直径:43mm
  • ケース厚:13mm
  • 重さ:207g
  • ムーブメント:機械式(自動巻き)
  • 風防素材:サファイヤガラス
  • その他:デイト表示、ルミブライト

【セイコー】プロスペックマリーンマスター SBBN033

10万円以下に引き続き、またしてもセイコーから選出。

セイコーのダイバーズウォッチは各価格帯にちょうどいいモデルがあって、選ぶほうからしたら選びやすいから良いですよね! 次もセイコーは出てきますのでお楽しみにしておいてください。

47.7mmのサイズ、高精度クォーツ、衝撃にも強い、視認性抜群の盤面、とカジュアルシーンで着けたい1品です!

スペック
  • 防水:300m
  • ケース直径:47.7mm
  • ケース厚:14.7mm
  • 重さ:125g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:デュアルカーブガラス
  • その他:デイデイト表示、ルミブライト

【オメガ】シーマスター アクアテラ 231.10.39.60.06.001

みんな知ってる「オメガ」!

オメガでもクオーツなら20万円以下でも購入可能です。時計マニアから言わすとクォーツは邪道らしいですが、そんなの関係ない! 腕時計は自分が気に入ったものを選びましょう! それが一番満足度が高いです!

こちらのシーマスターアクアテラはダイバーズウォッチとは思えないほどのスタイリッシュでシンプなデザインが特徴。スーツに合わせるのも違和感ないですね。ケースサイズが38mmと丁度良いのもGood。

映画「007」でジェームズボンドがスーツに着用していたのが有名です!

スペック
  • 防水:150m
  • ケース直径:38mm
  • ケース厚:11mm
  • 重さ:141g
  • ムーブメント:クォーツ
  • 風防素材:サファイアガラス
  • その他:デイト表示、ルミブライト

【タグホイヤー】アクアレーサー WAY2012.BA0927

20万円以下のモデル最後は「タグホイヤー」。

日本での知名度のおかげで、ネームバリューが一気に上がった気がしますね。

タグホイヤーはスイスの高級腕時計メーカーで、有名どころでは「フォーミュラ1」「モナコ」などF1に関係したモデルでしょうか。

このアクアレーサーは青の盤面がさわやかな印象で、デザインもシンプルのためスーツにも合いそう。デイト表示も助かりますよね。

スペック
  • 防水:300m
  • ケース直径:43mm
  • ケース厚:13mm
  • 重さ:210g
  • ムーブメント:機械式(自動巻き)
  • 風防素材:サファイヤガラス
  • その他:デイト表示

こちらの記事もどうぞ

30万円以下のダイバーズウォッチ

この価格帯にもなると選べるブランドは一度は聞いたことのある有名ブランドばかりです。

10万円位以下と比べても性能、高級感、ブランド性などは格段に上がります。

なかなか手の出しにくい価格になりますが、ボーナスや一時的な収入があった場合には検討できる範囲でもあります。

ぜひ一度実際につけてみることをお勧めします! 着用した時に違いがはっきりわかると思いますよ!

【オメガ】シーマスタープロフェッショナル 212.30.41.20.01.003

みんな知ってる「オメガ」から2品目!

機械式でもモデルさえ選べば30万円までで買えちゃいます!

こちらはプロフェッショナルモデル。

5連ブレスになっていてラグジュアリー感が増し、黒の盤面と相性抜群! インデックス・針ともに視認性が非常によく、見やすいです!

ムーブメントは、スイスの公的検査機関クロノメーター協会の厳しい検査をパスした高精度時計”コーアクシャルムーブメント”を採用。精度も問題なしです!

スペック
  • 防水:300m
  • ケース直径:41mm
  • ケース厚:13mm
  • 重さ:177g
  • ムーブメント:機械式(自動巻き)
  • 風防素材:サファイヤクリスタル
  • その他:デイト表示、ルミブライト

【ボールウォッチ】ハイドロカーボン ネドュ DC3026A-PC-BK

いかつい時計の「ボールウォッチ」!

アメリカの腕時計メーカーで、鉄道時計がルーツ。男らしいそのデザイン・頑丈な作りでタフな男性に好まれています。

ボールウォッチの全モデルに”自発光マイクロガスライト”が搭載されています。独自の技術で、従来製品の約70倍の明るさです。

ごついデザインながらラバーベルトなので、重さは約136g。重すぎないためダイビングの他、スポーツにも最適です!

スペック
  • 防水:600m
  • ケース直径:42mm
  • ケース厚:18mm
  • 重さ:136g
  • ムーブメント:機械式(自動巻き)
  • 風防素材:サファイヤガラス
  • その他:デイデイト表示、ルミブライト

【セイコー】プロスペック SBDX017

セイコーから3品目。

こちらはオートマティックのダイバーズウォッチです。

この予算でなんでセイコー?って思う方もいるかもしれません。まあ正直僕もそう思わなくもないです。もうちょい頑張ってスプリングドライブモデルにしたほうが良いかもしれませんね。

ですが、この価格帯のダイバーズウォッチの中では性能面はやはりセイコーが勝っています。パッキン一つにこだわって作ってますから当然といえば当然。

セイコーファンならこちらを選ぶのも悪くないかもしれませんね。

スペック
  • 防水:300m
  • ケース直径:44.3mm
  • ケース厚:14.6mm
  • 重さ:214g
  • ムーブメント:機械式(自動巻き)
  • 風防素材:デュアルカーブハードレックス
  • その他:デイト表示、ルミブライト

【ジン】EZMシリーズ EZM3.F

ドイツの腕時計メーカー「ジン」!

第二次世界大戦中、ドイツ空軍のパイロットウォッチを作り始めたことから始まりました。もともとは計測機器としての役割が大きい腕時計です。

ですので、『使うだけの時計』作りがジンのコンセプトでもあります。そのためジンの時計はシンプルで余計な機能は排除したものが多いです。

こちらのモデルも非常にシンプル。『使うだけの時計』を表した計測機器の原点ともいえるモデルではないでしょうか。

スペック
  • 防水:500m
  • ケース直径:41mm
  • ケース厚:13mm
  • 重さ:160g
  • ムーブメント:機械式(自動巻き)
  • 風防素材:サファイアガラス
  • その他:ルミブライト

【ブライトリング】スーパーオーシャンⅡ A182C15PSS

30万円以下最後は「ブライトリング」のスーパーオーシャン! スーパーオーシャンはブライトリングの定番ダイバーズウォッチす。

このぐらいの予算が確保できる方は高級時計のブライトリングオーナーにもなれます!

良いです! ほしい!

しかもこのモデルは、オメガ同様”クロノメーター認定ムーブメント”搭載モデル。デザイン面だけでなく、精度も抜群</>です!

スペック
  • 防水:500m
  • ケース直径:42mm
  • ケース厚:14mm
  • 重さ:175g
  • ムーブメント:機械式(自動巻き)
  • 風防素材:サファイアガラス
  • その他:デイト表示、ルミブライト

番外編

ここからは価格関係なしに僕が憧れるモデルをご紹介していこうと思います。

いつか…いつか必ず似合う男になってみせる!!

【ロレックス】サブマリーナ 116610

やはりダイバーズウォッチと言えばこのモデルは外せないですね。ダイバーズウォッチの王様と言っても過言じゃないかしれません。

まあ高いです。

【グランドセイコー】SBGH255

我らがセイコーの最高峰「グランドセイコー」からスプリングドライブ搭載のダイバーズウォッチ「SBGH255」。

グランドセイコー初の飽和潜水用ダイバーズをついに発表しました。機能・デザイン・価格の全てが国内最高峰のダイバーズウォッチです。ほしい…しかし高い…

【ブランパン】フィフティファゾムス 5015-1130-52A

ダイバーズウォッチの大元となったと言われているブランパン「フィフティファゾムス」。

かっけぇっす! ただめちゃくちゃ高い!

僕はセイコーファイブのファイブファゾムスで我慢しておきます。

こちらの記事もどうぞ

おわりに

以上、予算別にモデルをご紹介しました。

今回は価格別に紹介しましたが、この他にもまだまだ素晴らしいモデルはたくさんあります! 随時情報を追加していきます!

この記事で紹介したモデルの中に気に入ったものがあれば嬉しいです! ぜひお気に入りの一品を見つけてください! 腕時計は選んでいる時間も最高に楽しいですからね!

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました!

こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*